ここから本文です

外国で切手の発行種類が多い国は何処ですか?

pow********さん

2010/10/2123:20:47

外国で切手の発行種類が多い国は何処ですか?

日本は毎年やたらと新デザインの記念切手とかを発行していて、種類の数ではトップクラスの国だと思うのですが、外国で切手の発行種類が多い国は何処になるんでしょうか?

閲覧数:
625
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hok********さん

2010/10/2200:49:30

リヒテンシュタインとか。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jas********さん

2010/10/2901:42:17

ヨーロッパの小国であるモナコ、リヒテンシュタイン、サンマリノなどは、収集家向けの切手発行が重要な国家財政ですので、発行種類も多いと思われます。ただこれらの国は、品質の高い切手をほぼ一定量計画的に発行しています。

またアラブ土侯国(どこうこく。現在のアラブ首長国連邦を構成する7つの国のうち5つなど)は、1960~70年代にかけて、郵便物に使用する切手としてではなく、切手収集家向けに数千種の切手を濫発したため、世界の切手収集家から顰蹙を買い、現在では切手としてではなく、単なるラベル扱いになっています。

サンマリノなどは100年以上前から切手立国を宣言し、切手収集家向けに計画的に品質の高い切手を発行していますが、日本はお世辞にもそうと言い難く、計画性も全く無く?、ただ無意味な記念特殊切手を数多く濫発しており、2009年の記念特殊切手の種類は軽く300種類を越しており(写真付き・フレーム切手を入れたらもう把握できないほど発行されているでしょう)、今年も300種類を越す勢いですので、日本こそが世界で最も記念特殊切手の発行が多い国かもしれません。

私も昔は記念切手を集めていましたが、あまりにも発行種類が多いため、とっくに見切りを付けて今では買っていません。

dao********さん

2010/10/2123:38:38

切手が主な財源となっているサンマリノ共和国という国があります。

具体的な発行数などは分りませんが、
収入源が切手という国なんですから、それなりの数が出てるはずです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%AA%E...

それと、やはりイギリスも多いのではないでしょうか。
切手発祥の地はイギリスですから、やはり数も多いのでは?

雑学ですが、イギリスの切手には国名が表示されていません。
それは切手発祥の地のメリットというか、特権、権威であり、
切手大国である事を物語っているわけです。

ですから、発行数も多いと考えられますが、
量より質で、意外に少なかったりして…。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる