ここから本文です

東京証券取引所が都内に必要な理由はありますか?

maj********さん

2010/10/2514:50:42

東京証券取引所が都内に必要な理由はありますか?

証券マンが腕まくりをしていた時代は今は無く、電子取引がメインになった平成の今だとTV報道などで聞きます(私自身は株未経験です)
電気需要にしろ、災害対策にしろ、地価にしろ都内に立地しているのは一般庶民としては無駄な気がしますが
何か理由でもアルのでしょうか?
(近隣のウナギ屋さんや料亭の利益のため?)

閲覧数:
167
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

of_********さん

2010/10/2515:55:27

証券の売買以外にも、会見や会議などで人の出入りは多い建物です。証券会社の本社が回りに多いのも東証が兜町にあるからだと思います。もし東証がどこか遠いところに引っ越したら、証券マンたちは困るでしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる