ここから本文です

なぜ宗教が必要なのですか?

dar********さん

2010/10/2516:19:54

なぜ宗教が必要なのですか?

個人レベルだと「悩みや苦しみがあり、救いを求めて」などですよね?社会レベルですと・・・どうなんでしょう?文化の形成には深く関わってはいるようですが、イマイチ必要性が私には分かりません。むしろマイナスの要因になっている気も・・・

私自身は宗教が必要ないもので、とても興味があります。

なんでもよいので、教えて欲しいです。よろしくお願いいたします。

閲覧数:
154
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dat********さん

2010/10/2713:37:16

日本史、世界史は宗教の歴史です。

死の恐怖を克服する為、為政者への不満をかわす為、あるいは念仏の様に諦めを持たせる為。

様々に時代に合わせて存在してます。

為政者対宗教や
宗教対宗教

一度そういう目で見れば本質が見えると思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mdt********さん

編集あり2010/10/2822:21:08

人間は誰もやがて必ず死に直面しますが、人間とは霊魂が肉体に宿って生まれて来たものであり、死んだら肉体から霊魂が抜け出て、まずは一生のあり方にふさわしい霊界へ行くことになり、この世でもあの世でも、人間が幸福である状態とは、神仏の御性質(勤勉や愛他等々)に親和性のある面が多い状態であり、更に神仏の境地へ近付くにつれ、順境や逆境にも左右されない不動の幸福感が深まり強まって行く、という真実の幸福のあり方を示し導いて頂けるものだと思いますから、むしろ宗教こそ肝心要なのだと思います。
別の表現を用いると、自分が成長向上して行くことにより、その分他者へも幸せを一層もたらして行くことができ、他者の幸せが自分の幸せと感じられるあり方こそ、この世でもあの世でも自分も他者も幸せが増進して行くあり方だと思いますし、それは個人のみならず、社会企業や国家のあり方としても同様のことが言えると思います(尚いずれも健全な切磋琢磨的面があったりするかもしれません)し、結局天使や神仏の世界に近付くにつれそうした幸せにあふれた社会が現出していると思いますので、個人においても社会においても真なる幸せに見ちびて下さるのは真なる宗教こそだと思いますから、真なる宗教こそ必要そのものなのだと思います。
まあ、色々なことがあること自体は、宗教だけにも限りませんし、そうした中でよりよいあり方を求め実現して行ったらいいのではないでしょうか。

thg********さん

2010/10/2709:27:16

他の動物と違って、人間が暴力を抑えることができる一つの理由は、神を恐れるからだろ。
だから必要。トータルで見てマイナスにはなってない。人を殺してはならない、この考えも宗教
がらみだろ。

cha********さん

2010/10/2704:32:07

宗教=金儲けというのは、まあ…創●●会など新興宗教を念頭に置くからだと思います。伝統宗教はそうではありません。伝統が伝統として生き残ったのは、それに見合うダイナミズムがあったからです。

>個人レベルだと「悩みや苦しみがあり、救いを求めて」などですよね?社会レベルですと・・・どうなんでしょう?文化の形成には深く関わってはいるようですが、イマイチ必要性が私には分かりません。むしろマイナスの要因になっている気も・・・

宗教は非合理的なものですが、合理的な一面もあります。人間も同じです。いつ何時も合理的に判断して行動できる人間なんて、いないでしょう。全ての人間は合理性・非合理性を兼ね備えた中途半端な存在です。

なので宗教の役割とは、合理性と非合理性の隙間を埋めるものかもしれないと私は思います。宗教は多くの混乱を産み、また同時に文明の秩序と発展をもたらしてきました。プラス・マイナスで割り切ることの出来ないものです。

私はカトリック教会に所属していますが、プラスの要因としては教会が集まってくる外国人の信者のコミュニティの場になっているということです。彼ら外国人にとって日本で生きる上では、キリスト教という宗教は必要なのです。客観的に見れば、この意味では「理に適っています」。マザーテレサはイエス・キリストへの信仰を持っていたからこそ周りから称賛されるような行動を取れたのです。

人間という生き物はその非合理性ゆえに何か超越的なものを信じる傾向があります。受験生にお守りをあげたり、おみくじを買ったり…何気ない行動の一つ一つが宗教性を持つのです。ユングの言う所の集合無意識ではないですが、この意味で人間とは宗教的な動物なのです。

質問者様のおっしゃることも尤もな意見です。
幸せになるための宗教で不幸せになっている人も多数居ます。
不当な値段の商品(一切ありがたみのないゴミ同然のもの)を買わされて生活が厳しくなることも多々あります。
本当に人のことを思える人は金はあるところから分けてもらうと思います。
普通の家庭から10万円取ったら家計は火の車ですが、総資産数億円の大富豪から1億円取っても痛くもかゆくもないでしょう。
ほとんどの宗教は金を取るところを間違えています。


宗教の存在意義についてですが、心のよりどころと言うか…
精神安定上そういうのも必要かなぁ、とか(最も、それで精神病になっては元も子もないですけれど)
まぁ、本当に正しい(と思える)宗教は必要かなぁと…


勿論、宗教に一切汚染されていないピュア(ニュートラル)な心も必要です。
しかし、本当の正義のために活動できる正義感って必要だと思うんですよ。


宗教はなぜ存在するのかについて簡単に言うと…
たくさんの人が生きてて様々な疑問を持つと様々な考えが生まれるじゃないですか。
自分はこの考えを支持するとかって言うのがいわゆる信者みたいなものです。
画家でも何でも派閥って生まれるじゃないですか?
そんなものでしょうね。

dek********さん

2010/10/2520:11:11

人間の弱みにつけ込んでるのが宗教なんだおー
結果として、お金や紛争が起きてるんだおー
人間以外の全ての生物には、宗教なんて無いんだおー

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる