ここから本文です

離婚裁判の経験者の方教えて下さい。 裁判の期間は、最短でどれくらいですか?最...

mai********さん

2010/10/2921:01:25

離婚裁判の経験者の方教えて下さい。
裁判の期間は、最短でどれくらいですか?最長でどれくらいですか?
離婚調停が不調に終りそうです。
親権は私でいいと言っていますが、結婚していた時の生活費を預けたお金だから

返せと言われていて、財産分与や慰謝料や、公正証書を作成してときの贈与の取り決めのお金をチャラにし、さらに私からお金を取りたいようで、争っています。
まだ小さい娘がいますが、養育費も払わないと言われています

閲覧数:
35,955
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sto********さん

2010/10/3010:59:55

離婚裁判経験者です。
私の場合は家裁で約2年。私が勝訴したのですが相手が控訴して高裁で半年かかりました。
離婚裁判の流れを簡単に説明しますと、
1. 離婚したい側が原告となって家庭裁判所に訴えを起こす。(訴える内容を訴状にして裁判所に提出)
2. 訴えられた相手は被告になって、訴状の内容に関して同意するか否認するかを答弁書にして裁判所にして提出
3. 原告が、被告が否認した事項について主張を裏付ける証拠を提出
4. 被告が、3に対して反論を裏付ける証拠を提出
5. 3と4を裁判官が納得するまで繰り返す。
6. 裁判官が必要と判断すれば、裁判官が原告、被告双方の主張を直接聞くために証人尋問がおこなわれる
7. 結審後判決
8. 原告、被告のどちらか、もしくは双方が判決に不服だったら高等裁判所に控訴

裁判も調停と同様にだいたい月1回のペースで進みます。
早くて数カ月から半年、長引けば2~3年かかると思います。
裁判の長さはひとえに
> 5. 3と4を裁判官が納得するまで繰り返す。
が何回繰り返されるかに依存します。
ですから、裁判を長引かせたい方は、証拠を小出しにするなどの方法をとったりします。

逆に裁判を早く終わらせたい場合は、和解に持ち込みます。
和解は調停と同じような話し合いですが、間に入るのが強制力がない調停員と違って判決をだすことができる裁判官です。
裁判官にとっても和解すれば判決をかかずに済みますので(=証拠調べが不要)
「和解したい」といえばたいていの裁判官は協力してくれると思います。
(その代わり、条件で妥協を求められる可能性がありますので、納得できなければ結局判決までいくことになります)

裁判を早く終わらせたいのでしたら、婚姻費用の分担を求めることが効きます。
質問者さんが浮気をして勝手に出て行ったとかでない限り認められる可能性が高いですし、婚姻費用はお子さんの分だけでなく(質問者さんの収入にもよりますが)質問者さんの分も含まれますので養育費より高くなることが多いです。
私の場合、離婚を拒否していたのですが相手に裁判を長引かせられて控訴までされたので根負けしてしまいました。

裁判になると代理人弁護士を依頼することになるかと思いますので、弁護士さんとよく相談してください。
弁護士は法律のプロですが、事情を一番理解しているのは質問者さんです。ですから何を主張するのかどう反論するのかを考えるのは質問者さん自身であり、弁護士はアドバイスをくれるだけと思ってください。

では、裁判は大変ですけど、お子さんのためでもありますので、がんばって納得できる結果が得られますよう祈っています。

質問した人からのコメント

2010/11/5 21:49:50

丁寧に教えていただきありがとうございました。

裁判になって長期化しても、戦いたいと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる