ここから本文です

台風の勢力として

mis********さん

2010/10/3017:52:05

台風の勢力として

よく何ヘクトパスカルとか表現されますが、よくわかりません。
速度が時速何キロとか風速何メートルだとかはなんとなく理解できるのですが・・・
今の台風は985ヘクトパスカルらしいですね。
例えばこれが1985ヘクトパスカルだったらどうなんですか?

閲覧数:
2,026
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

秘密さん

編集あり2010/11/515:22:22

超高気圧ですね。海に10メーター位潜った圧力を受けた状態になるんじゃないかな。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kou********さん

2010/11/203:50:12

台風の勢力は、台風の「大きさ」と、「強さ」を合わせて表現します。

大きさは

強風域(風速15m/s以上の範囲)の半径が
500km~800km未満で大型
800km以上で超大型
500km未満は表現なし

強さは

最大風速が
33m/s~44m/s未満「強い」

44m/s~54m/s未満「非常に強い」

54m/s以上「猛烈な」

33m/s未満は表現なし

これらを合わせて表現します。例えば、強風域500km~800km未満で最大風速44m/s~54m/s未満は、「大型で非常に強い」台風となります。

1985hpaについては、ありえない数値なのでわかりません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

alp********さん

2010/10/3018:37:33

気圧(きあつ)とは、気体の圧力のことです。

海面での大気圧を1気圧とし、1気圧は1013hPaになります。
地球を被っている大気圧は一定ではなく、高いところと低いところがあります。

しかし、これより高いから高気圧、低いから低気圧という訳でもありません。
例えば京都盆地は海より標高が高いですが、周りより低いので低気圧となります。

天気図では周囲より高いところを高気圧、低いところを低気圧として表示します。

空気は水と同じで気圧の高いところから低いところへ流れます。
空気が移動する時、風が発生します。
高いところと低いところの差が大きければ大きいほど空気の流れが速く、大きな風になります。

また、高い山の上は気圧が低く(空気が薄く)なります。
空気は重いので低いところに集まるからです。


>例えばこれが1985ヘクトパスカルだったらどうなんですか?
高気圧はそれほど高くはなりません。せいぜい1040hPaまでです。
低気圧なら、900hPa以下の台風はあります。


天気は奥が深いのでここで説明し切れませんが、気象に興味をもたれたなら、是非本を買って勉強してください。

気象学っておもしろいですよ(^^)

2010/10/3017:54:36

高気圧なので天気はめちゃくちゃいいと思います。
けれど気圧高過ぎで耳がおかしくなると思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる