保証人になっていた会社が倒産&根抵当になっていた物件

保証人になっていた会社が倒産&根抵当になっていた物件 足りないところもあると思いますが、よろしくお願いいたします。 A社が倒産し、A社社長と家族の方は自己破産しました。 夜逃げ同然で、気づいたらいなくなっていました。 A社の借り入れはA社社長と家族の方で借り入れた2件の県保証協会のものと、B社社長が保証人となっていた市保証協会のものです。 県保証協会のものは2件で残金900万行かない位、市保証協会の物は1000万行かない位です。 市保障協会のものは、B社社長が返済いたしました。 A社が使っていた会社兼自宅のマンションの部屋が根抵当になっており、後日不動産屋からB社社長に連絡が来たのですが、ハンコ代として少し払うので、権利放棄をしてもらえないか?というものでした。 B社長もこの時代ですから、何とかやりくりして返済したという状況で、簡単にはのめません。 価値などをこれから調べてみたいのですが、どうしたらよいのでしょうか? 競売などにかけたり、ちゃんとした値段で不動産屋に売ることは出来るのですか? また、B社長にこう言ってくるのですから、県保証協会は降りたということなのでしょうか? 県保証協会のは自己破産されて、不良債権になっているはずなんですが? よろしくお願いいたします。

補足

ご回答ありがとうございます。 任意売却は分かるのですが、現在返済したB社長に回収の権利はないのですか? ハンコ代は30万位らしいので。 素人考えでは、売却価格を債権の割合でわける?等ではないのですか?

法律相談467閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

>ハンコ代として少し払うので、権利放棄をしてもらえないか?というものでした。 これは、担保不動産の任意売却では、よくある話ですね。 つまり、競売では売却価格が安くなる可能性もあるし、手間もかかるので、任意売却先が見つかったので、担保権を抹消して欲しいのです。 >価値などをこれから調べてみたいのですが、どうしたらよいのでしょうか? 価格が妥当であれば、競売での配当を受けるよりは良いと思います。 競売では、配当がない場合もあるからです。 >また、B社長にこう言ってくるのですから、県保証協会は降りたということなのでしょうか? 保証協会が降りたということではなく、担保不動産を任意売却して、債権を回収しようとしているだけです。 <補足> >現在返済したB社長に回収の権利はないのですか? >素人考えでは、売却価格を債権の割合でわける?等ではないのですか? 担保権の実行と同じですので、先順位担保権が優先します。 ハンコ代と言うことは、B社長は後順位ということですよね? 売却資金から先順位担保の債権に充当、残りがあれば、次の担保権へという順序なので。 不動産登記を確認し、価格が妥当で、売却資金からの回収が見込めないのであれば、やむを得ないのではないでしょうか?

回答した専門家

豊富な融資審査経験を有する資金繰りコンサルタントです!

お問い合わせ 03-3226-7272

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝えください

ThanksImg質問者からのお礼コメント

とてもよくわかりました。 ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/12 8:36