ここから本文です

グリースのゴムへの攻撃性について

new********さん

2010/11/1316:14:41

グリースのゴムへの攻撃性について

グリースと言えばシャシーグリス、リチウムグリス、モリブデングリスが有名ですが、ゴムに悪影響が無いのはどれでしょうか?

ストラットサスのナックルとロアアームをつなぐジョイントカバーが破れ修理しようと思います。

他に代用品あれば教えてください。

シリコン系、フッ素系は高価でちょっと・・・

閲覧数:
7,861
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sug********さん

2010/11/1319:23:07

シャシーグリス・リチウムグリスにしろモリブデングリスにしろ、鉱油ベースのグリスは多かれ少なかれゴムへの攻撃性があります。が、ブレーキまわりを除けば各種ブーツは耐油性があることが多いです。
植物油や化学合成油など非鉱油ベースであるラバーグリスならシリコングリスよりは安価でしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sal********さん

編集あり2010/11/1316:28:46

でも
フッ素系に比べれば
シリコン系の方が格段にお安いかと

まずシリコン系なら大丈夫だと思いますが
モリブデンでも充分ですよ

ゴムやブッシュその他のパッキンが
グリス塗らなくとも
10年持ちゃ~いいところでしょうw

私もモリブデングリスやシリコングリス
セラミックグリスにチタングリス
用途によって別けております
色々お試しあれm(__)m

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる