ここから本文です

児童福祉法第27条第1項第3号

bo7********さん

2010/11/1514:43:54

児童福祉法第27条第1項第3号

児童福祉施設入所が「児童福祉法第27条第1項第3号」との理由を目にしたのですが
誰か詳しく教えて頂けませんか?

閲覧数:
10,911
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mid********さん

編集あり2010/11/1515:49:02

児童福祉法は、児童の福祉を担当する公的機関の組織や、各種施設及び事業に関する基本原則を規定したもので、社会福祉六法の1つです・

第25条に、 要保護児童を発見した者は、これを市町村、都道府県の設置する福祉事務所若しくは児童相談所又は児童委員を介して市町村、都道府県の設置する福祉事務所若しくは児童相談所に通告しなければならない。ただし、罪を犯した満十四歳以上の児童については家庭裁判所に通告しなければならない。
とあります。
これについて、26条では、送致を受けた児童及び相談に応じた児童、その保護者又は妊産婦について、必要があると認めたときに、採らなければならない措置をのひとつとして、「これを都道府県知事に報告すること」や、「児童又はその保護者を児童福祉司若しくは児童委員に指導させる」があります。
あなたのおっしゃる 児童福祉法第27条第1項第3号 には、
上記の児童において、取らなければならない措置の一つとして
「児童を小規模住居型児童養育事業を行う者若しくは里親に委託し、又は乳児院、児童養護施設、知的障害児施設、知的障害児通園施設、盲ろうあ児施設、肢体不自由児施設、重症心身障害児施設、情緒障害児短期治療施設若しくは児童自立支援施設に入所させること。 」
があります。

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO164.html
で、第27条第1項第3号を読むと、「前条第一項第一号の規定により」とかあるので、
前条である26条を読むとまた同じように「○条により」とあるので、
それに従って、該当するところを遡って読んで見るといいと思います。

要約すると
「 要保護児童で、報告された児童は、施設に入所させること」という内容です。

もっと詳しくお勉強されたい場合は、
http://www.courts.go.jp/about/siryo/siryo_saiban_jido01.html
も参考ください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる