ここから本文です

分母の有理化をするべきかどうかの判断基準を教えてください。

アバター

ID非公開さん

2010/11/1521:02:40

分母の有理化をするべきかどうかの判断基準を教えてください。

例えば三角関数の問題なら有理化は必要ないらしいですが、なら、長い解答の途中でちょっと三角関数を使った程度の問題だとどうなのか?など・・・悩みます。
三角関数以外にも、「この手の問題はわざわざ有理化しなくても構わない」というのが今までにあった気がします。これもわかる方がいたら教えて下さい。
ちなみに高2です。

閲覧数:
630
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wha********さん

2010/11/1521:37:20

少数に直す、最終的に数直線のどの位置にあるかを知るのが主目的であれば
有理化すべきでしょう。多くの問題はそれを要求している。

そのような目的でない場合、特に有理化しない。
例として、公式に現れる場合です。

例えば sin(π/4)=1/√2

例えば、特殊相対性理論に現れる次式
t'=[1/√(1-(v/c)^2)](t-(v/c^2)x)

アバター

質問した人からのコメント

2010/11/22 14:58:23

回答ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる