ここから本文です

水やりはなぜ朝または夜がいいのですか?

har********さん

2010/11/1614:16:01

水やりはなぜ朝または夜がいいのですか?

閲覧数:
1,616
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

agx********さん

2010/11/1614:41:28

地温に関係しているからです。気温は昼が一番高くなります。それと同様に地温も高くなります。昼に水をあげると地中の水の温度が高くなるので熱湯をあげるのと変わらないのです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kaj********さん

2010/11/1615:54:29

植物に無理をさせない時間帯に与えますが季節によって違います。

夏はお書きになったように早朝か夜が良いのですが、冬は充分に暖かくなった昼近くに与えます、夜に与えると水が凍って根っこを傷めます。

植物の根っこは動物が水を飲むように水を直接吸い込むのではありません、植物は土の中の有機物に細い根をはりめぐらし、有機物に浸みこんだ水を肥料分と一緒に吸い込みます。
ザーと一気に水やりした時の「一般にいうところの水」は周囲気温や地温の影響をすぐに受け、真夏の昼間は熱湯になり真冬の夜はシャーベットのようになりやすいものです、だから不要な水は早く排水させることが必要です。
植物は少々の乾燥には耐えますが、お湯で茹でられたり氷詰めにされることには非常に弱いですね。
したがって真夏は「朝日がカーと照らすまでに充分な時間がある早朝」か「充分に地温が下がった夜」が良いのです。
また真冬は充分に気温・地温が上がった10時から11時が良いですね、あまり遅くなると夕方になっても水が残ったままになり地表近くに薄氷が貼ってしまいます。

jyu********さん

2010/11/1615:30:07

水やりは朝が一番良いと思います。

朝は光合成が盛んに行われるようになり、お水を必要とします。
昼間は土の温度が上がり蒸し風呂状態になってしまいますので、特に夏の日中にお水をあげるのは可哀そうです。
夜は呼吸のみでそんなに水を必要としません。
朝、夜露ではなく葉の縁に水滴が付いているのを見かけることがあると思いますが、不要な水分を放出しています。

夜は水やりしたことはありませんが、上記が朝に水やりする理由です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

miy********さん

2010/11/1615:29:21

縮物は午前中の10頃までが一番成長するのでそれまでの時間にやるのがよいのです。
http://www13.plala.or.jp/jayokan/basic_engei/water.html

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる