ここから本文です

大好きな家族の死を受けいれるということ 7月に私の祖父が亡くなりました。 4...

oki********さん

2010/11/1621:56:03

大好きな家族の死を受けいれるということ

7月に私の祖父が亡くなりました。
4ヶ月前のことなのに祖父のことを思うと、もう会えないのが悲しくて悲しくて涙がとまりません。
祖父は享年90歳、老後は好きな旅行によくで

かけ、すきなお酒を毎晩のみ、好きなことをしてすごしていました。
2年前、脳梗塞で倒れてからしばらく寝たきりの生活になり、それでも自宅で祖母の介護のもとそれなりに楽しく過ごしていたと思います。
いつもにこにこ、やさしい祖父でした。

子どもの頃は両親が共働きだったため、いつも祖父母がわたしたちの世話をしてくれました。
突然の雨が降ったら祖父はいつも小学校の下駄箱でにこにこしながら私や兄弟が教室からやってくるのを待ってくれていたし、うちへ帰ると必ず夕飯までにおなかがすかないようパンをかってきて飯台の上に置いてありました。
パンは、台風の日も大雨の日も大雪の日も欠かさず、置いてありました。

私が大学で地方を出たら、手紙が来ました。
「困ったことがあったら何でもいいなさい」とあり、お小遣いが入っていました。私は、手紙に返事もしませんでした。(当たり前だと思っていたんだと思います。)

祖父が亡くなってから、祖父から大きな愛をもらっていたんだなと改めて気がつきました。
なんでもっと、孝行をしなかったんだろう、いっぱい話をしなかったんだろうと後悔ばかり思います。

周りは、私は十分祖父のために働いたんだからそんなに悲しむことはないといいます。
実際、祖父が元気なうちに何度も旅行に連れて行ったし、倒れてからも嫁ぎ先(他県)から毎週毎週会いに行きました。
産後の里帰り中もできる範囲で介護をしました。
でも、もっと何かしてあげたかった・・と思ってしまうのです。
私は、これまでに身近な人の死を経験したことがありません。だからなおさらなんでしょうか、悲しくて悲しくて祖父の死が受け入れられないのです。
家族は、「90歳までみんなに囲まれて生きることができ人生大往生だったなぁ」と言っており、私もそうだなと思っています。でも悲しいんです。ふと思うと、わぁっと泣けてくるんです。それが買い物中のスーパーでも習い事中でも、息子とのお風呂の最中でも、家族で食事しているときもです。
もう周りの人はびっくりです。私もどうしていいのか分かりません。
どうしたら、祖父の死を受け入れ、この気持ちを上手に静めることができるでしょうか。
どんなことでもかまいません、なにかアドバイスや経験談をお聞かせください。

補足皆様、たくさんの回答ありがとうございます。
たくさんの温かい言葉、共感的理解、そして冷静な言葉に自分を再度見直すことができ、大変感謝しています。
読んでいて涙がまたとまらなくなりました。(嬉し涙です。)
でも私が今後楽しく生きていくことが祖父にとって一番うれしいことということにハッと気がつきました。
温かい回答ばかりなので、BAは投票で決めさせていただきます。ありがとうございました。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
19,281
回答数:
8
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

naz********さん

2010/11/1622:17:26

おじいちゃんは今悲しんでいると思います。
恩返しがしたいなら、あなたが明るく前向きに生きる事です。

悲しいのは分からなくもないですが、いつまでもおじいちゃんに依存してるようではダメですよ。
そろそろおじいちゃんを楽にさせてあげましょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

koj********さん

2010/11/1804:34:55

本当に辛いのはあなたではありません。

おじい様が1番悲しんでいます。
あなたが、悲しく、死を受け入れられない状況におじい様は
とても悲しんでいます。

【2つお聞きします】

①通夜の日、深夜に葬儀を行った場所で
何処から聞こえてくるか、分からないが、人が歩く様な音を聞きませんでしたか?
又は、異音が聞こえる事はありましたか?


②葬儀の後、半年の間にあなたの体調に異変が有りませんでしたか?
又はあなたの大切に思う家族に体調の異変はありませんでしたか?

上記2点を思い返して下さい。

①が該当する場合ですが、
家族に天国に行くよとの合図です。

②上記①が該当しない場合は、恐らく2番は該当していると思います。
亡くなった方が、天国に旅立てていない可能性があるからです。
故人が大切に思う人達が悲しみ暮れ、前に進めない状況を案じてしまい留まってしまっています。
故人が、安心させてあげられるようにと、同じ世に連れていってあげようとし、
故人が大切に思う人の体に異変が生じてきます。
同じ場所に来てもらえば安心してくれるであろうと故人は思い、
故人が思う大切な人に死を迎えさせてしまいます。
決して、故人の悪い思いではありません。

ですが、この世に残った人達は人生をまっとうしなければなりません
子孫繁栄という、大切な使命があります。

おじい様の死を受け入れる事は出来ないかも知れませんが、
おじい様の仏壇の前で報告して下さい。
【頑張って生きて行くからね】と

あなたも、いい大人の年齢だと思います。
前を向いて生きて行く事で、ご先祖様も安心されます。

fat********さん

2010/11/1708:45:23

本当に優しいおじいさまでうらやましいですね。うちの母方のジジィなんて、めちゃくちゃ怖いガンコジジィだったし。数回しかあってないですが。だいたい、娘の子どもは情が沸くなんて、大うそだと思う。ヘーキで乱暴な言葉使うし。それでも、母方の祖父母の葬儀にも、義理で参加しなければならなかったし。鬼義母はさんざん借金を繰り返したあげく、母や私を憎み、嫌い、多額の借金を残し、涼しい顔をして死んで行きやがったし。
親せき連中で葬儀に来たのはほんのわずかだったし。本当に、「渡る世間は鬼ばかり」そのもの。

アバター

ID非公開さん

2010/11/1622:59:22

あなたの心の中で、人が死ぬ事と一生会えない事の違いはなんですか?

長年会っていない大切な友達。。。このまま死ぬまで会えないかも知れない。。。あなたは今、おじいちゃんに抱いているような気持ちをその人に対しても、持つのでしょうか?

人は自分勝手な生き物です。あなたの今の気持ちは、「大好きなおじいちゃんが死んだ事」が悲しいのじゃなくて、「急に自分が」おじいちゃんに会う事が出来なくなったから悲しい、のだと思います。自分本意です。

あなたのおじいちゃんは九十まで生きて大往生です。やりたい事もやって、自分の人生に満足していると思います。

長年会っていない、今後も会えないかもしれない大切な人と同じ様に、あなたの人生の中にいるおじいちゃんはあなたが死ぬか、おじいちゃんの事を忘れない限り、生きていると思いますよ。

因みに私の祖父は六年前くらいに亡くなりましたが、今でも普通に祖父の事を思い出し、祖父ならばこうするだろうな、とか思ったりします。

fwa********さん

2010/11/1622:46:17

大切な人の死は本当に悲しいし、しばらくはしんどく辛いですよ、私は何人も見送りしてます。若いとき祖母も母も死にました。
やさしいおじいさまだったら尚更おつらいですね。
でもおじいさんは天国であなたを見守っておられるので、いつまでも悲しみばかり考えないで、これからおじいさんに恥ずかしくない生き方をしようと前向きになるとおじいさんもうれしいはずです…って言っても私も七年以上たちますが、まだダメですが…
ご飯はちゃんと食べて、お体には気をつけて下さい

cur********さん

2010/11/1622:34:59

7月にお亡くなりになったのなら、初七日と四十九日が終わった

のですよね。 そして一周忌、三回忌と遺族は故人をしのんで

法事を進めていきます。 そしてだんだんと悲しみが薄れていくのです。

私も9年前に父と5年前に母を亡くしました。 父の時は朝目が覚めると

あ~~死んじゃったんだと思うし、午後の4時頃になるとあ~~そろそろ

病院に行かなくちゃとか亡くなっても頭の中が何をしていても父の事で

いっぱいでしたが、子供は私一人だったので、葬儀のあとの「法事」や

「新盆」の支度やらで気がまぎれて悲しむ暇もありませんでした。

しかし毎日何をしていても頭の中ではあ~~亡くなってしまったと

いつも考えていました。 今でもそうですが、もう年数がたったせいで、

楽しい事とかが思い出されます。

今は11月で孫の娘の三才の「七五三」の時にはこういう事があったよなあ
とか楽しかった時の事が思い出されます。 でも年月がたっても忘れる事は
ありませんね。。だだ忘れている時間が多くなりました。

無理に悲しみを抑えず思いっきり泣きましょう。
だれでも身内をなくしたりするとああしてあげれば良かったとか「後悔」を
するのです。 全力で介護や看病をしていても誰でも「後悔」はするのです。

でもあまり悲しんでいるとお爺さんは心配で天国にいけませんよ!
大丈夫です。時の流れを待つしかありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる