ここから本文です

大家の怠慢(?) 某ショップで働いています。 うちの店はエアコンの調子...

dry********さん

2010/11/1623:49:30

大家の怠慢(?)


某ショップで働いています。

うちの店はエアコンの調子が悪く、

お客様には夏には冷房の効きが悪く「暑い」、冬には暖房の効きが悪く「寒い」などの声を頂きます。

たまにスタッフが掃除をしたり、
(業務用の為)素人の手では修理や清掃が無理だと判断した時には業者に頼んでいます。

その費用は、すべて経営してる会社が出しています。

会社が大家に「修理費用を出して欲しい」と請求したところ、

大家は「だったら出てけば?」という対応だったそうです。

確かな知識ではありませんが、「経営に不具合が出るほど設備の調子が悪くなった場合、その修理の費用は大家(物件の所有者)が出さなければならない。」というような法律があったと思うのですが、

うちの大家はそれを違反しているのではないかと思うのですが・・・


物件が駅前ということで、大家としては「ここに入りたいお店は腐るほどある」という考えがあるから、
そのような対応をしてるのだと思いますが、

それは許されることなのでしょうか?



私は、社員でもなく、一人のアルバイト従業員なのですが、
この対応は本当に許せません。

そんな私でも何か大家に「ギャフン」と言わせる方法はないのでしょうか?



説明が下手で申し訳ございません。

閲覧数:
459
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cit********さん

2010/11/1718:07:27

不動産経営をしております。

契約時の取り決めを確認した方が良いでしょう。
エアコンが付帯設備として記載されているのであれば、管理責任はオーナー側にあります。
故障や不具合が発生した場合の対応はオーナー側で行う事になるでしょう。
ただし、あくまで自然劣化の場合であり、入居者側の使用に何か問題があった場合は別です。

恐らく質問者さんは、管理者側の善管注意義務違反についてを追求したいと思われているかと思います。
ただ、法的な解決はあくまで民事裁判による決着しかありませんので、それをショップのオーナーさんが望んでいるかどうかにもよりますし、そんな事をしても逆にオーナー側との関係が悪化するだけでしょう。

解決策としては、まず「エアコン設備は建物側の付帯設備かどうか」を確認し、もし違うという事であれば、「ではこちらでエアコンを改修した場合、明け渡しの際はエアコンをこちらで撤去する(持ち去る)事になるけどいいのですね?」と質問してみるといいですよ。
もしオーナーが「それは困る」というのであれば、「付帯設備でないなら、当然原状回復(スケルトン)が必要だと思うのですが、なぜダメなのでしょうか?」とじわじわ追求されると良いと思います。

私の経験上では、ショップ等の店舗契約は通常スケルトンでの契約ではありませんので、エアコン設備はオーナーに改修、修理義務が発生するというのが一般的かと思いますが・・・。

がんばってみて下さい。

質問した人からのコメント

2010/11/17 23:27:13

皆様、貴重なご意見ありがとうございました。
お言葉のとおり、自分では何もできないかも知れませんが、
少しでもお店とお客様の為にどうにかしてみたいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

599さん

2010/11/1709:13:10

そこまで強気に出るということは
エアコンは設備ではないのではないでしょうか
設備でなければ大家が手を入れることはありません

kee********さん

2010/11/1703:54:07

お腹立ちは解ります。

90%以上の確立で「大家はギャフン」と言いません。駅前の賃貸店舗で内装まで大家が手を出しているのは稀です。
考えてみてください。何業が入居するのか判らないのですから、俗に言う「スケルトン(コンクリートむき出し)」のはずです。

他の回答者がおっしゃるように、「前入居者が大家に許可を取り置いていったエアコン」と考えるのが普通です。
言い換えれば、入居時に「使うのだったら使って良いよ」といった意味合いでの契約だと思います。

エアコンの能力の問題は職種によって様々。
「お客様には夏には冷房の効きが悪く「暑い」、冬には暖房の効きが悪く「寒い」などの声を頂きます。 」も理解できますが、職種が変われば問題がなくなる事もあります。
だから空調を大家が手配する事が少ないのです。

貴方が交換をお願いするのは店舗の経営者で、エアコン交換の許可依頼先が大家と考えた方が自然です。

経験した中で稀なケースとしては「設置済みの設備の使用はOK。故障・交換が必要な時は入居者負担」、上記の私の説明と変わらないと感じるでしょうが「貴方のお店で交換した設備は退去時には残していく」、つまり、「入居当時の状態に保つ」といったものまで見たことがあります。

契約書を貴方が吟味できるのでしたら、「設備の修理・交換は大家負担」という条項を探してみてください。
もし見つかれば交渉の役に立つと思います

myv********さん

2010/11/1700:05:59

その前にそのエアコンは【設備】になるのでしょうか?
エアコンに限らず、大家さんには【設備】に不具合があったら、記載されてるように
修理しなければならないのですが、店舗や事務所などは結構あるのですが、
そのエアコンが【設備】でなく、前の人が置いていったもの等である場合には
修理の義務はありません。
それで、エアコンに関しては契約する際に重要事項の説明事項になってるので
記載がありますし、契約書にも何らかの記載があると思います。

で、設備であるにも関わらず修理等をしないとなれば、契約書等で反論できる材料を
用意し、文章で言うか、かかった費用を相殺して家賃を支払います、等の
内容証明でも良いと思います。
ただ、これがいちアルバイト従業員である方だけでは結構難しいと思いますが・・・

2010/11/1700:01:26

まず、契約書か重要事項説明書の確認が必要です。そこにエアコンは設備に入っているかどうかです。入っていれば家主が負担して直す義務があります。もし設備として入ってなければ自分で直さないといけません。設備に入っていた場合なら契約書を見せて直す義務があるのですぐに直せと言って下さい。出るとこ出てもいいですよと言ってやりましょう!まぁよっぽどバカな家主でない限り直すと思いますよ。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる