ここから本文です

人間は今聞いた音より0.1デシベル音量を上げて、上がった事に気付きますか。

aammuuu0832さん

2010/11/2207:54:05

人間は今聞いた音より0.1デシベル音量を上げて、上がった事に気付きますか。

閲覧数:
773
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

telel156sieさん

2010/11/2208:27:28

音楽を聴いているのなら、
0.1デシベル音量を上げても音量の違いは分らないでしょうね。

信号音であれば、分る方もいらっしゃるでしょう。
私にはわかりません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2010/11/2212:37:14

おおよそですが
聴覚鍛練においても0.5dBくらいが限界に近いです。
それ以上小さな差はは、違った気がしても正確確実でないです。
首を傾げる事はできても確実でないですね。

で、1dBの差は
通常、音を聴き込むことが身についている人物であれば
確実に弁別できます。
やや小さい差ではありますが。
0.5dBの差は、きちんと聴かないと
(がさつにしない。じっとする。スピーカーとの位置関係角度関係はきちんと保つ。)
間違います。
でも、わかります。

amagaeru884さん

2010/11/2208:47:48

♪人の耳♪

人間の耳はものすごいです。
いい音というのには、理解や感覚が身につくのに
けっこう時間を必要としますが、逆は苦痛の騒音
と瞬時に感じます。
耳は物凄くゼイタクにできていて、人はまた欲深い
ものです。

★同じ【音】でしたら判らないと思います。
でも旋律の違いとか歪みは敏感に聞き分けが可能です。

autamautamさん

2010/11/2208:19:31

音の現象的意識は、物理状態の情報を脳で解析し補正して現れるので、
仮に音量の差が判別可能なオーダーであっても、
脳の補正機能がいかに働くかによっては判別不可能になると思います。

カクテルパーティー効果では、明らかに聞こえている音も、脳内では消去または微弱化されています。

音量を聞き分ける訓練をして、集中すれば聞き分けられるかもしれませんが、
0.1デシベルが聴覚神経レベルで解析可能な帯域なのかは分かりません。
私はググったりせず既知の範囲でしか答えないスタンスなので。
すみません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。