ここから本文です

ホームランの打ち方

鳥谷敬(仮名)さん

2010/11/2320:03:32

ホームランの打ち方 僕は大学で五番を打っている右打者です。


五番ですが、中距離タイプでホームランがなかなかでません。


フェンス直撃や長打はよくありますが、さく越えはシーズン数本だけです・・・


レフトのさく越えはいいとして、バックスクリーンや右中間、ライトスタンドへ放り込むバッティングができないです。


どうすればいいでしょうか?


トレーニング方法や練習方法、打ち方など教えてください。


身長178.5センチ体重76キロ


身体能力は今年9月時点で、握力右57左54キロ 背筋力230キロ 50メートル6秒5 遠投110~115メートルです。


バットは87センチ、900グラム、細めのメープルバットを使っています。


アドバイスお願いします。

補足回答ありがとうございます。

自分は一回生で秋季リーグからスタメンを張らしていただいています。

レフトへのホームランは数本あったのですがセンター方向や逆方向には打てず…

引っ張ったら結構飛ぶので鍛え方というより打ち方に問題があるのでは?と思いましたがやはり鍛え方に問題あるんですね…

閲覧数:
756
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

run********さん

2010/11/2322:38:34

ホームランに力はいらない
タイミングとスイングスピード

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tak********さん

編集あり2010/11/2321:33:57

私も学生時代大学野球をやっていました。
質問者さんのコメントを拝見したら、体つき、身体能力的には十分ホームラン打てる力があると思います。なのに打球が飛ばないのは、筋肉をつける所を間違っているかもしれません。
野球、特にバッターに必要な筋肉は体の後ろについています。
背中とか、腕だったら二の腕の場所とか。
私も質問者さんと同じくらいの身体能力でしたが、研究して、その場所の筋肉を重点的に鍛えていったら、面白いようにホームラン打てるようになりましたよ!
ちなみに体の腹筋以外の前の筋肉を付けすぎるとスイングが鈍くなりますので気をつけて。
補足読みました。
引っ張ると飛ぶのは上のレベルでやるのには落とし穴かもしれませんね。飛距離を考えると知らないうちにフォームが崩れます。右中間にライナー打つ意識で素振りから始めるといいでしょう。野球はメンタルのスポーツですからね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる