ここから本文です

ジョジョの奇妙な冒険の6部の終わり方がよくわからないんですが・・・ どうなって...

kan********さん

2010/11/2420:11:17

ジョジョの奇妙な冒険の6部の終わり方がよくわからないんですが・・・ どうなってるんですか?
最後の徐倫みたいな人は誰ですか?

閲覧数:
21,927
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oki********さん

2010/11/2723:34:41

6部ラストのあたりを説明するためにプッチ神父の『メイド・イン・ヘブン』の能力から説明するのが良いと思います。
かなり長くなりますが…『覚悟』は良いか? 俺はできてる。

重力などの様々な要因によって時を加速させ続ける能力を得たプッチ神父。時の加速は単純な戦闘目的の能力ではなく、加速により時計の針が一周すると同じ位置に戻って来る様に、世界全体を一巡させることが出来る能力です。(効果は全生物が対象ですが死人は含まれません)

一巡した世界では死人は似ている別人が歴史に影響が無い様に現れ、その人のキャラを代替することになります。
また、全ての人類は、一巡する前の世界の出来事を(精神が)記憶しています。一巡した世界でもその出来事は起きる『運命』であるため、人類は『運命』に対して『覚悟』する事が出来ます。『覚悟』こそが幸福という神父の望む世界になったわけです。

しかしながらほぼ世界を一巡させた神父ですが、前の世界からの因縁をただ一人残したために完全に断ち切っていませんでした。
その生き残りであるエンポリオは成長したのなら神父に仇なすことは疑いようがなく、そうなればそれが「一巡後の世界」での『運命』として決定してしまい変えられなくなってしまいます。
そうなる前にエンポリオを始末して全ての因縁を片付けるつもりで、完全に世界が一巡する”ケープ・カナベラル”より少し前の刑務所の時点で時の加速を止めました。
ですが→意外!、それはエンポリオが返り討ち!!! にしました。
そのためプッチ神父が『ケープ・カナベラルで時を加速させ、世界を一巡させ始める』という『運命』が書き換わることになります(プッチ神父にとって、時の加速中に彼だけは『運命』の影響を受けないというルールが完全に裏目に出た結果)。
そのため世界の一巡そのものが無くなってしまい、一巡後の世界とは別物のパラレルワールドを生み出すという変則的な結果に終わりました。

「一巡後の世界」と違いパラレルワールドは『運命』がリセットされており誰にも先が読めなくなっています。
推測ですが、エンポリオのような例外を除き全員別人に代わっているようです。
パラレルワールドでは歴史すらも変わっているためこれまでのジョジョとは全く違っています。
スタンドの存在も曖昧で徐倫は刑務所に入っている様子も無く(徐倫は陰謀によって刑務所に入れられましたがDIOやプッチ神父の存在すらも怪しい世界なので)平和に暮らしているようでした。
この世界の人々は元々の世界の人々と「同一人物だけど違う」人達です(一巡後の代替キャラよりも元々の徐倫たちに近いです)。
言い換えるなら「もしかしたこうであったかもしれない徐倫たち」と言えるでしょう。

このパワレルワールドの一つが7部の世界と考えて読むとSBRがより楽しくなると思います。

以上が私なりの解釈ですが、分かり辛かったら申し訳ありません。長文失礼しました。

質問した人からのコメント

2010/12/1 12:22:38

降参 自分の質問に答えていただいた事を皆様に感謝しております<(_ _)>

今回のベストアンサーはokityunnmannさんにしました
かなり長く書いてくれて 自分の分からなかった事が本当に分かったので
選ばせていただきました。 また、自分が質問があったら
その時もよろしくお願いします お答していただいたみなさん
本当にありがとうございました<(_ _)>

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sab********さん

2010/11/2514:07:49

宇宙にはパラレルワールド(そっくりな世界)が複数あると考えられています。
プッチ神父が死んだことでエンポリオはパラレルワールドへ飛ばされたようですね。
別の世界にはそれまで生きてきた”エンポリオのような人間”が存在していたが、
飛ばされたエンポリオの意識や記憶が入れ替わったのではないでしょうか。
肉体は無事なので目が見えるようになったと感じた。

しかし宇宙は同じことを何度も繰り返しているという説もあり、
また宇宙が一周したときには元の世界ではやはり同じ事を繰り返すでしょう。
プッチ神父”のような人間”が時を加速させるかもしれません。

「徐倫みたいな人」はアイリンというパラレルワールドの住人であり、別人。
エンポリオは彼女が徐倫ではないとわかっているものの、
きっと徐倫のような人に違いない、と直感でわかったから涙を流したのではないでしょうか。
この世界にはプッチ神父は居ないor居たとしても考え方の違う人物かもしれませんね。
少なくともエンポリオが飛ばされた時点では時は加速していないようですから。

aka********さん

2010/11/2422:26:26

大丈夫。あなただけでなく、第六部はわけわからんって人多いです。

mir********さん

2010/11/2422:25:37

わたしもよくわかりません。

uni********さん

2010/11/2420:31:04

始まり 終わり

1~6部の世界
→→→→→→→→→→→→「ここから加速」――――――→

プッチ神父の作った
未来のわかる世界
――――――――「ここで一旦止める」

そして止めたまま神父が死んだから↑の世界はなかったことに。

SBRと6部ラストの世界

→→→→→→→→→→→→→→→→→→
↑ ↑
この辺りSBR この辺り「僕の名前はエンポリオ」

最後のアイリン(徐倫みたいな人)は新世界の徐倫(の代わりのような人物)

一部、http://logsoku.com/thread/toki.2ch.net/morningcoffee/1289999868/引用

mag********さん

2010/11/2420:24:40

ええと、まずエンポリオ以外の全員がプッチにやられた後、
時の加速により、世界が一巡。で、新しい世界が始まる。

新しい世界では、全ての人間が、
これから自分や周囲の人間に起こること(運命)を知っている。

そして、一巡前に死んだ人間は、新しい世界に来られないため、
死んだ人間は、全て、そっくりな別人に代わっている。

しかし、プッチが能力を発動したケープ・カナベラルの時点まで、
時が進む前に、プッチがエンポリオによって殺されたため、
プッチが一巡させた世界は、なかったことになり、
全て、新しい世界に変わった。

確か、そんなところだったかな・・・。

で、最後に出たアイリンとか、徐倫とかの生まれ変わり、
と考えればいいと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる