ここから本文です

オードリーヘプバーンの映画を見ていたら、流れている音楽が気になりました。 「...

ino********さん

2010/11/2619:22:38

オードリーヘプバーンの映画を見ていたら、流れている音楽が気になりました。
「ティファニーで朝食を」で、主人公ホリーのアパートでパーティーをするシーンがあります。 その時に、流れていた曲が気になりました。
あの当時のクラブミュージック?のような感じなのでしょうか?
あと「シャレード」という映画でも、主人公がクラブのような場所で、ゲームをしている際にも、似たような雰囲気の音楽が流れておりました。
ベースなのか分かりませんが、低音の楽器のリズムが印象的でした。
ジャズとも、また違うのでしょうか?

どのようなジャンルなのか、あとオススメCDがあれば教えて下さい。

閲覧数:
473
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

del********さん

2010/11/2621:06:39

両方とも、作品の音楽を担当したヘンリー・マンシーニが作曲した物で、それぞれのサウンドトラックCDに収録されています。マンシーニはジュリアード音楽院にも少し通ったようですが、プロとしてのキャリアはグレン・ミラー楽団に加入したところから始まっているので、ジャズ畑の人だと思って良さそうです。実際、彼の最初の映画音楽はオーソン・ウェルズの「黒い罠」で、この映画の音楽は正にジャズですよ。「ティファニーで朝食を」のブレイク・エドワーズが監督した「酒とバラの日々」のタイトル直後のクラブの場面では、ヘンリー・マンシーニ自身がジャズ・ピアノを演奏している姿がほんの少しですが見られます。彼が作曲した映画音楽のテーマ曲にはスタンダードになっている物が多くあり、それらはどちらかというとポップスのような扱いを受けているようですが、同じ映画の他の曲はジャズ色が凄く出ていて、雰囲気のある物が多いですよ。ピンク・パンサー・シリーズの音楽なども、意外とジャズっぽい音楽がたくさん入っています。

質問した人からのコメント

2010/12/3 09:30:06

感謝 今度、聞いてみたいと思います~

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる