ここから本文です

ビルの電気設備についての質問です。屋内キュービクル内にモールドトランス(乾式)...

tam********さん

2010/12/416:46:40

ビルの電気設備についての質問です。屋内キュービクル内にモールドトランス(乾式)容量300KVAと200KVAの2種類がありますがそれぞれ温度管理はいくつ以下にしなければなりませんか?ちなみに50℃近くを表示してい

るトランスもありますが大丈夫でしょうか?

閲覧数:
6,984
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bok********さん

2010/12/421:51:44

モールド変圧器の許容温度は、油入変圧器に比べて高い値となっています。50℃の温度は全く問題ありません。
まず、油入変圧器ですが、こちらはA種絶縁なので、絶縁材料の許容温度は105℃、許容温度上昇は55Kです。したがって周囲温度を40℃とすると本体温度の許容温度は95℃となります。105℃との差の分は、ホットスポットと呼ばれる変圧器内部の最も高温となる部位との差分をみた余裕代です。
これに対して、モールド変圧器の絶縁材料にはB,F,H種などが用いられます。変圧器の銘板に記載されていると思いますので確認してください。
B種は、許容温度が130℃で許容温度上昇は75Kです。
F種は、許容温度が155℃で許容温度上昇は95Kです。
H種は、許容温度が180℃で許容温度上昇は120Kです。
したがってそれぞれの変圧器の本体許容温度は、周囲温度を40℃とすると、B種115℃、F種135℃、H種160℃となります。
50℃くらいではほとんど問題になりません。
管理値としては、上記本体許容温度より低めのところに設定して管理されるとよいでしょう。通常の負荷がどのくらいでその時の温度が何度、周囲温度が何度かを記録すれば、本体の温度上昇がわかります。通常温度上昇値に対して何割か上乗せしたところを管理値とするやり方はどうでしょうか。年間を通してみていくと適正な管理値が見えてきます。良く行われる方法です。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fis********さん

2010/12/419:41:08

条件によって異なるので参考値としてください。
キュービークル内部に設置されたダイヤル温度計(小窓から見える)と推測する。

一般的に65~75℃以下で管理する。
80℃以上になるようなら換気設備全体を見直す必要があります。

ちなみに50℃近くを表示しているトランスは、大丈夫です。

jir********さん

2010/12/417:27:16

その変圧器の銘板に常用温度の表示が書いてあるでしょう。
大丈夫かと有りますがその表示内で管理してください。
温度が高ければキュービクルのドアを開けて風通しを良くして放熱させす。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる