ここから本文です

和服の世界において『黒一色』は『喪』の色ですか?

co_********さん

2010/12/1313:11:42

和服の世界において『黒一色』は『喪』の色ですか?

先日、黒(黒の地模様あり)で裏地が一部鮮やかな紫の道行コートを
ネットで見て濃紺色と勘違いして購入してしまいました。

キレイなので、普段に着てもかまわないのでしょうか。

また、中古で購入したお着物に紋が入っていたりしますが
家紋ではないのに、気にせず着ても許されるのですか?
五三桐の紋のお着物などは、レンタル品と思われてしまいますか?

何も知らない初心者なので、変な質問で申し訳ありません。
どなたか教えて頂けますか。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
811
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kim********さん

編集あり2010/12/1415:37:37

黒一色の着物、帯は喪を連想しますが、塵除けなどのコートは慶喪両用を連想します。
主に着物用のコート、塵除けは小紋柄、絵羽模様、無地と格が高くなり、黒無地の道行ですと留袖及び喪服といった正装着に着用出来る格がありますから、普段着として着るには仰々すぎます。
道行は洒落着から礼装着までOKの万能選手ですから、着用NGではありませんが、黒地のベルベットコートを購入した方がよそいきの感じが否めず、普段用にキャメルや臙脂の色コートを買い直したという方もいました。やっぱり黒無地は礼装着用というイメージになると思います。
(私は黒地にビロードの小紋柄の道中着を持っていますが、遠目には黒無地にしか見えないので、よく着る小紋や紬に着ると仰々しくなるので、必ず明るい色のストール類を巻くようにしています。道中着はカジュアル寄りのコートなので洒落着に使用します)

着物の家紋はどこかに登録する物ではないし、実家、嫁ぎ先、女紋と紋の入れ方が家々で違うので、違う家の紋を着ていても咎められる事はないと思います。五三桐はレンタルの際によく見かける紋ではありますが、レンタル品すべて五三桐という訳ではないので、そのまま着ても問題はないと思います。参考になれば幸いです。

質問した人からのコメント

2010/12/15 12:15:12

降参 ご丁寧な回答を頂き、感謝致します。
cccrairaさまの回答も大変参考になりましたが
ご自身の経験も書いて下さったkimiki812さまを
ベストアンサーにさせて頂きます。
お二人とも、ありがとうございました(^^)

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ccc********さん

2010/12/1313:21:14

裏地が一部鮮やかな道行は、表から見て黒部分しか見えないような品物なら仏事に限定しておいて方が良いですね・・・
黒の色無地の道行きを普段に着ていたら最高格の品物なのでビックリデス、後は、仏事以外なら留袖に合わせて着る位です

中古の着物の紋は、飾り紋ならそのままでも構いませんが
自分の家紋で無くても、家紋に見えるのなら消された方が良いでしょう(他人が見たら家紋にしか見えないですよ)
訪問着なら、上から模様を継ぎ足して書いてもらえば良いですし、色無地でしたら刺繍の飾り紋をしてもらって消しても良いです
五三桐は通紋ですから誰が見ても礼装認定ですが、家紋と違うならレンタル品に見える筈です(五三桐家紋として持っている家庭よりもレンタル品として使っている人工の方が遥かに多いので)

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる