ここから本文です

スペインにいったとき、トイレの便器のとなりにもう一つ水が流せる便器?陶器?み...

aik********さん

2010/12/1401:04:48

スペインにいったとき、トイレの便器のとなりにもう一つ水が流せる便器?陶器?みたいなものがあったんですけどそれは何の為にあるんでしょうか?

閲覧数:
2,078
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mat********さん

2010/12/1401:08:56

ビデだと思います。女性が下半身洗浄のために使用します。トイレとは逆の向きに跨りボタンを押すと水が出てくるウォシュレットです。

質問した人からのコメント

2010/12/14 20:02:11

驚く 皆さんありがとうございました!!謎が解けました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

chu********さん

2010/12/1407:47:19

ビデです。主に下半身を洗うために使います。お尻や足だけ洗うときに便利で、靴などの小物の手洗い洗濯にも重宝します。フランスやイタリアの浴室には完備されている場合が殆どですが、同じヨーロッパでもオランダやドイツあたりだとありません。最近ではスペインでも新築アパートなどでは場所を取る為に設置されない場合もあるのですが、一度慣れると非常に不便に感じます。徐々に薄れつつある習慣です。

new********さん

2010/12/1403:21:12

「ビデ」でしょうね。
使い方は中に水やお湯を溜めて、上に跨がり手で局部を洗う…「足湯」としても使えるそうです。

日本でも東洋陶器(現・TOTO)が国内でも製造販売をしていた時期があったのですが…日本の住宅事情と折り合わず、すぐに製造中止になったそうです。
そして、その数十年後に「ウォシュレット」が爆発的に普及しました。

mar********さん

2010/12/1402:52:28

ビデだと思います。

トイレの横にビデがついているお家がスペインにはたくさんあります。実際にはあまり使われていないようでビデとしてではなくペットのシャンプー場として使っていたりティッシュやドライヤーなどトイレ・洗面で使うものを置いている友達が多いですね(笑)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる