ここから本文です

トタン屋根の雨漏りについて。 築25年、二階の押入れ天井から雨漏りがあり、塗装...

yay********さん

2010/12/1814:44:25

トタン屋根の雨漏りについて。
築25年、二階の押入れ天井から雨漏りがあり、塗装をしてから

トタンとトタンの継ぎ目に変成シリコンを埋め込みました。雨漏りは止まりましたが、屋根裏のぞくと、トタンのすぐ下の木(平らな木)がまだ濡れており、カビも発生していました。指で押してやると軟らかく、水分が出てきそうな感じです。自分で修理したいと思います。
良い方法を教えてください。

閲覧数:
2,435
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zxc********さん

2010/12/1816:42:06

順番が逆でしたね。
トタンを剥がして上から剥がして張り替える方が良いですよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gaj********さん

2010/12/1904:36:19

経年劣化による
雨漏りは全ての火災保険で免責とされています。
それを災害によるものの
ように装い保険請求するのは詐欺行為です。
発覚すれば立派な犯罪者。

rov********さん

編集あり2010/12/2200:18:29

住宅(火災)保険に入っているなら経年劣化による雨漏り被害ということで保険適用出来るそうですよ。

http://next100.net/yane.htm/

回答者の中にも、なかなか認知していない方も多いようですが、正当な請求行為であり、
偽装して申請するようなものではありません。
実際に私の親戚が、雨漏り被害ということでJA共済さんから雨漏り被害の保険申請が認められています。
保険契約者の正当な権利なので活用したほうがいいですよ。

hir********さん

2010/12/1818:44:26

屋根裏に扇風機などで風を送り早く乾かしてください。

指で押して柔らかいようだと、腐食してます・・・・・
交換は、トタンを剥がさないと難しい・・・いや、出来ない。
屋根裏から補強として薄い板を打つ場合は、トタンまで貫通しないように長さの合った釘を使いましょう。

ryu********さん

2010/12/1816:41:17

そのまま様子をみて、いつまでも乾燥しないなら雨漏り自体直っていないことになります。
そうなれば屋根を根本的に修理する必要があります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる