ここから本文です

赤字国債の借金が約900兆円ありますが、そのうち約40兆円赤字国債を発行して...

p69********さん

2011/1/102:10:25

赤字国債の借金が約900兆円ありますが、そのうち約40兆円赤字国債を発行して予算に回してます。
赤字国債を減らす国会議員は現れるのでしょうか。

閲覧数:
447
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/1/102:14:50

現れない。

今みたいに不況の世の中で、国債発行して公共事業にあて、

従来なら上手くいく経済政策を、いまだに継続するしか脳のない

政治家しかいない世の中で、よい政治家は出てこようがない。

もっと国民寄りの政治家が出てこないと無理。

今の政策を面と向かって罵倒し、本来やるべき政策を国政を

担ってない状態の政党から大声で言い、他の政党を巻き込んで

現政党を追い落とす直情径行な政治家が現れないと無理だね。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nin********さん

2011/1/110:30:43

好景気でインフレが過熱しそうになれば、減らそうとするでしょう。

政府が国債を発行して銀行などからお金を借りた場合、そのお金は必ず使われます。
金庫にしまっていたんじゃ借りた意味がないから当然ですね。
政府がお金を使うということは、必ずそのお金を受け取る企業があるわけです。
企業が受け取ったお金は経費や給料などに使われた上で、だれかの資産として銀行に預金されます。
もちろん、銀行も預かったお金を寝かしておくわけにはいかないので、投資します。たとえば国債を買うとか。

さて、政府が国債を増やした分、国債購入の原資にもなる民間の資産が増えましたね。
このように、お金というものは誰かが借りて使うことによって増え続けるものなんです。
逆に、政府が借金を減らそうとすると…当然、民間の資産が激減します。
みんなの給料が激減したり、あるいは会社が潰れてもらえなかったりするわけです。
そうなれば、税収も激減し、社会保障費は増えるので財政は悪化します。

現在のようなデフレ不況の場合、通貨発行権を持っているため絶対に破綻しない政府が、国債をどんどん発行して公共事業などで国内にお金を回すことが正しい政策です。
逆に好景気でバブルのような金余りになれば、インフレを抑制するために緊縮財政に転換することが正しい政策となります。
ですので、好景気になったときには少なくない国会議員が国債発行を減らすよう主張すると思われます。

pro********さん

2011/1/102:54:46

そもそも国債の発行額=国力なんですね。

国債の資産効果というのがありますな。

国債は資産の一部と見なされ、国債増加が資産効果を発揮し、

「消費の増加」、「貨幣需要の増加」を導きます。

消費増加=景気にプラス

貨幣需要の増加が大きければ、金利が高くなり、景気がマイナスに減じます。

全ては調整次第、というわけですな。

chi********さん

2011/1/102:36:38

現れませんよね…

池上さんが言ってましたが…赤字国債を、この先もししなくても、消費税を10%にしても、この先84年後に返し終えれると…
しかし、国家が運営出来れば少々の赤字国債もいいと…
しかし、今の日本の赤字国債は、少々ちゃいますもんねー

そんな、状況を打開出来る政治家が、今、居るんでしょうか?
現れて欲しいですが、現れないと思います!!

a07********さん

2011/1/102:24:47

このままいったら税収すべて国債の利息にって事になります。真剣に考えないとホントにやばいんじゃないでしょうか

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる