ここから本文です

JR在来線の列車種別について JRの在来線の列車には、大きく分けて、普通(各駅...

STさん

2011/1/300:59:40

JR在来線の列車種別について

JRの在来線の列車には、大きく分けて、普通(各駅停車)・快速・特急(急行)の3つがあるんですよね?
これ以外に何かありましたっけ? 団体列車とか臨時列車は除いて。

ただ、同じ快速でも種類によって停車駅とかが異なっていたりするので、新快速・特別快速・通勤快速・快速サンライナー・関空紀州路快速などと名前を付けているんですよね?

これでよかったかな・・?

補足なるほど、普通(各駅)電車と、普通列車の違いには注意したほうがよいのですね。

閲覧数:
145
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

osa********さん

編集あり2011/1/301:29:26

☆普通列車(各駅停車・快速等)
☆優等列車(特別急行・急行)
の2種類です。
優等列車料金(所謂急行料金・特急料金)を必要としない列車は全て普通列車です。快速や新快速も優等列車料金を必要としない列車ですので普通列車です。
仮に稚内から鹿児島中央までノンストップ、A寝台またはグリーン車のみ連結の列車があったとします。しかし急行・特急料金を必要としなければその列車は普通列車です。

追記
列車というのは電車や気動車等全てひっくるめた総称です。電気を動力としている列車なので電車といいます。
本来は普通列車(電車・気動車に限らず)=各駅停車ではないのです。
今はもうありませんが、昔は寝台車を連結した普通列車(無論普通列車ですので3段寝台のみですが)もあったのですよ。停車駅は各駅ではなく通過駅もありました。乗車券と寝台券のみで乗車可能でした。
今でいえばムーンライトながら号が寝台車を連結しているのをイメージしていただければよいかと。

質問した人からのコメント

2011/1/4 15:34:58

回答ありがとうございました。簡単なようで奥が深いですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

blu********さん

2011/1/308:50:21

切符のルール的には、普通列車と急行列車の2種類だけです。

普通列車は、各駅停車、普通列車、快速列車などがはいり、普通車自由席であれば乗車券だけで乗車できる列車です。

急行列車は、現在は急行列車(かつては普通急行列車と呼称)、特別急行列車(特急)に分かれており、急行券・特急券が必要な列車です。(1968年までは準急行列車もありました)

umi********さん

2011/1/301:11:53

運賃・料金の面からすると、
・普通:乗車券のみで乗車可能
・急行:乗車のために急行券が必要
・特急:乗車のために特急券が必要
の三つではないでしょうか。

普通の中に特別快速、新快速、通勤快速、快速、…etcが含まれるという形かと。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる