ここから本文です

違反時における点数制度について。 これって「加点」ですよね? 最初は0点で、...

val********さん

2011/1/314:46:27

違反時における点数制度について。

これって「加点」ですよね?
最初は0点で、違反等をする度にその内容に応じて「加点」され、6点に達すれば免停、 更に加点されれば免許取り消し…といったものだったと記憶しています。

なんで、どいつもこいつも「減点」だと平然と言い切るんですか?

知恵袋では、そういった方々が大勢いるようでとても不思議に感じます。

昔は、「加点」ではなく「減点」だったりしたんですか?

それとも、悪いこと(違反等)をすれば与えれる(足される)のではなく没収される(引かれる)という概念が「減点」という間違った事実を形成し、それが多くの人に伝染していったのでしょうか?

なんだか、まとまりの悪い文になってしまいましたが、回答の程どうかよろしくお願いいたします。

閲覧数:
273
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kk0********さん

2011/1/316:38:07

点数が加点式であるのは、あくまで行政のコンピューター上の話であって、我々、運転者の意識においては加点であっても減点であっても余り関係ないと思います。肝心なのは最初の点数が0であることをきちんと認識しているかです。ここから加点式なら+1,+2,・・・減点式なら-1,-2,と計上していけば、minatoku_akasaka_5さんが仰る通り、正か負の違いだけで、絶対値は同じだということです。ゆえに、数学的解釈に基づけば、『別に加点・減点、いずれの計算方法であっても、運転者の認識としては決して両者とも間違いではない。』と私は思います。

質問した人からのコメント

2011/1/3 17:40:32

降参 多くのご意見ありがとうございます。
「絶対値は同じ」というご意見に納得しました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

min********さん

2011/1/316:21:09

「加点」 の反対語としての 「減点」 ではなく、 「違反点」 の “言い換え” として 「減点」 と考えればよいです。

違反点は、加算されるか、リセットされて 0 になるかだけであり、「絶対数」 だけが重要です。
「加点」 を 「減点」 と言っても何も支障はありません。
(数学的理解が無いと分かりずらいかもしれませんが、、)
最近は少ないですが、言葉を知らない人が 「マニュアル車をミッションと言うのはオカシイ」 というのに似ています。

話す場合でも 「違反点」 と言うより 「減点」 と言ったほうがマイナスイメージが伝わりやすく、分かりやすいとも言えます。

中には、本当に持ち点から減点されると勘違いしている人も居るみたいですが、、

kas********さん

2011/1/315:43:33

悪い点数=減点という発想が根付いているからでしょう。

どちらの考え方でも点数計算は一緒ですが、減点法だと「持ち点があと○点あるから大丈夫。あと○点分は違反できる」という発想に繋がる可能性があります。

罪は「積み重なる」ものです。

mae********さん

2011/1/315:34:00

むかし(40年前くらい)は、持ち点が、15点で違反すると、減点されて0点に達すると免許が、取り消されていたと記憶しております。「免許が、減点されて免停になります。」と教本に記載されていました。言い方が、変わったのかもしれません。

est********さん

2011/1/314:58:52

まだ、持ち点が何点あって何点引かれたら免停ですかと聞くよりはよいとおもいますがね。

maz********さん

2011/1/314:52:44

加点だろうが減点だろうが、ペナルティには変わりはない。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる