ここから本文です

成人式に後悔しか残りませんでした。 昨日成人式を迎えた者です。私は母の振り袖...

roz********さん

2011/1/1101:58:30

成人式に後悔しか残りませんでした。
昨日成人式を迎えた者です。私は母の振り袖を着て成人式に出ました。

青に鶴などが描かれている古風なもので、亡き祖父が反物から選んで買ったとても高価なものだそうです。ショールも皆がしてる白いふわふわではなく、グレーのミンクのショールで3、40万したものを譲り受けました。とても物がいいことは分かりましたし、母が私にそれを着てほしい気持ちも分かっていたので母の振り袖を着ましたが、古風なため今風のアレンジを加えるのも変なので、髪の色も暗くし髪型もアップのかぶせにし、ネイルなども似合わないし…と思いしませんでした。しかしいざ式に出てみると友達も周りの子も白やピンク、黒色などに薔薇模様の今風の振り袖、ショールは白、頭は明るい茶髪や金髪の巻き髪でネイルまでばっちりといった具合でした。私は普段華やかな格好を好んでしていることもあって、友達に「なんか意外」「クラブとかのママみたい」と言われ驚かれました。
成人式はおしゃれを競う場ではないし、私は立派な振り袖を着ているのだから、と自分に言い聞かせましたが帰ってから号泣してしまいました。安っぽい振り袖でもいいから私も好きなものを選びたかった、髪型やネイルも振り袖に似合わないからといって諦めたくなかった…
たかが数時間のことですが、一生に一度の成人式。私も私らしい格好で臨みたかったと後悔の気持ちでいっぱいです。これから毎年、新成人を見るたびこのことを思い出しそうです。
このやりきれない気持ちは一体どうしたらいいのでしょう…

補足一部の方へ 私は後悔を誰かのせいと考えているわけではありません。ただ今のやりきれない気持ちをどうしたら切り替えられるか、という主旨の質問です。また、他人の目を気にしているお前に自分らしさなんてないと仰られる方、「私らしい格好」というのは私が昔から好きなピンク色と薔薇模様の振袖、ずっと好きなツインテール、ミルキーピンクにりぼんのネイルなど、具体的な格好が私の中には存在しているのです。ご理解下さい。

閲覧数:
578,087
回答数:
992

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nrc********さん

2011/1/1114:40:43

私は4年前に成人を迎えました。

成人式当日が20歳の誕生日だったのにも関わらず、
成人式には出席もせず振袖も着られず、写真も撮らずお祝いもなし。
と、状況はかなり違いましたが質問者様の気持ちが少し理解できたので回答します。

出席しない、何もしない、と決めたのは自分自身でしたが、やはり後から後悔の念がこみ上げてきました。
友達が見せてくれた写真には華やかな振袖を着た子たちが笑顔で写っていて、羨ましくなるばかり。

>これから毎年、新成人を見るたびこのことを思い出しそうです。

私も同じ気持ちです。
やはり毎年この時期になると、胸がチクリと痛くなります。
そして、今更取り返せないと分かっていても、20歳の自分が納得のいくような、記念になるような何かをしていれば、と悲しくなることもあります。

もちろん、立派な大人になったのだから親へ感謝の言葉を伝えることも大事ですし、
お母様の気持ちを汲んで譲り受けた着物を着たあなたは偉かったと思います。

それでも、成人式の主役はあなた。
他の誰でもないあなた。
本来なら誇らしい気持ちで迎えたかったはずの日に、自分を偽って惨めな思いをしてしまったこと、本当につらかったと思います。
号泣したのも無理はないと思います。

着物が悪い訳でもなく、お友達が悪い訳でもありません。
「本当はこうしたかった」という願いを押し込めて、たった1度の成人式に我慢してしまったことが無念なのでしょう。
でも成人の日は戻ってこない。

まずはほんの少し時間を置いてから、冷静に自分を見つめてみて下さい。
成人式の写真を見返すのも良いと思います。
そして、どうしても「髪形・ネイルもばっちりきめて、今風の可愛い着物が着たい」と思ったら、レンタルして改めて写真を撮るのも有りですよ。
その際にはお母様に「良い着物を着られて嬉しかったけど、実はこういう格好もしたかった」と正直にお伝えするのが良いと思います。

もし、「レンタルするほどではないな…」と感じたら、自分を慰める意味でも何か記念になるようなことを、20歳の間にしたら良いと思います。
旅行に行くとか、贅沢するとか、ちょっと良い買い物をするとか、女の子なら楽しくて思い出に残せるようなこといっぱいあると思います。

ゆっくり考えてみて下さい。
20歳は、まだ始まったばかりですよ。
素敵な1年が過ごせると良いですね。

改めて、成人おめでとうございます。

質問した人からのコメント

2011/1/11 19:20:43

こんなに沢山の回答を頂いて…驚きましたがありがたいです。
先ほど母に「やっぱりお母さんの振袖着て良かったわ!」と電話しました。
代わりに卒業式や結婚式は自分の好きな格好をしようと思います。
また、今のやりきれない気持ちは美容院にいって髪色を戻してエクステを付け、ネイルもすることで解消しようと思います。勿論私のお金で、です。
BAは1番私の気持ちを汲んで下さったnrc14412さんに送らせていただきます★

「成人式 後悔」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/991件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ai_********さん

2011/1/1118:52:25

幼稚だと言う人もいるようですが…この気持ちは経験した人にしかわからないでしょうね。私も同じ経験しました。

そもそも成人式に行くつもりもなかった私ですが(面倒ではなく、病気の薬の副作用で10キロ以上太ってむくんでいた時期でした)、母はやはり夢だったのでしょうね。勝手に高価な振袖を仕立ててしまい、着ないわけに行かずしぶしぶ出席しました。古典柄のとても綺麗な着物で着物は気に入ったのですが、髪型・化粧が最悪で、デブがさらに引き立つような感じでした。撮った写真も気に入るはずなく、泣きたい気持ちでした。私以外の人は綺麗、可愛いと言ってくれましたが、自分ではどうしても嫌でした。その写真を親族に配られた時は、親心理解したいとは思っても、頭と心は別で、怒りすら覚えました。頼むから万が一急に死んだ時に遺影に使うのはやめてくれ、遺言と思ってくれ、と言ったほどです。

あれから10年以上たちますが、未だに祖母の家に飾られている写真を見ると破り捨てたいし泣きたい気持ちになります。こんなに引きずるとは自分でも思いませんでした…。私の場合、元々行きたくなかったので、余計に辱めを受けた気持ちになったのかもしれません。

お母様には悪いと思うという気持ちも、それでも少しでも可愛く自分に似合う物を選びたかったという気持ちもよくわかります。私も病気でなければ、もっと自分で色々考えたかったです。

さて、一生の記念です。写真だけでも、レンタルで取り直してはいかがでしょうか。時が解決してくれるとも思いますが、写真取り直すだけならそんなにお金もかからないし…。少しでも心が軽くなるならそのほうがいいと思います。

mar********さん

2011/1/1118:42:19

はじめまして。わたしも20歳で状況が似過ぎていたため、回答させてもらいます。
お気持ちすごくわかります。

わたしの振袖も母のおさがりでした。高価なものではありませんが、和裁士だった祖母が作ってくれた形見だそうです。
…がしかし、古典柄でやはり流行りのものと比べるととても古臭く、色も好みじゃないし、母や祖母には申し訳ないですが本当にその振袖を着るのが嫌で嫌で…

前に友達から流行の素敵な貸し衣装の振袖を写メで見せてもらった日には泣きました。なんで自分だけって(子どもでした…お恥ずかしい)

結局は、当日それを着たのですが会場では明かに周りとは違う雰囲気に浮いてました(笑)
ですが、同じような人を数人発見したとき、すごく素敵だったので自信が持てました。わたしが素敵だったかはわかりませんが(笑)

わたしはその振袖を着れてよかったなと本当に思いました。

自分なりの衣装で成人を迎えたかったという質問者さんの気持ちお察しします。
ですが、質問者さんのお母さんや今は亡きお祖父さんもとても喜んでいると思いますよ。

流行りものは所詮流行りもの。時代が過ぎると古臭くなる。しかし古典柄には流行りはないが廃れることもない(と写真屋さんが言ってました)
何年後かに写真などを見直したときに素敵だなって思える日が来るかもしれません。

mgm********さん

2011/1/1118:10:55

高い着物、古典柄の着物、世間での評価が高い着物=皆が気に入る、という訳ではありません。

特に、親世代だと最近の着物に違和感や拒否感を持つ方も多いです。
私は25歳ですが、こっちです。
薔薇柄や茶髪金髪なんてギャバ嬢にしか見えません。
下品。

逆に若い方は古風な着物に違和感を感じるのですね…まぁこれは仕方がない事です。
相容れません。

成人式に古典柄の着物を着たのは正解だったと思います。
良い親孝行ができたと思いますよ。

成人式は確かに本人が主役なのですが、それ以上に張り切っているのが親や祖父母です。
特に着物を持っている親や祖父母は、「二十歳になったら着せる」と、女の子が誕生するやいなや楽しみに、20年間待つわけです。

大学卒業の時、私も周りと同じく袴を着ました。
やはりあなたの様な理由でもめている子はたくさんいました。
我が家はもめていませんが。

成人式では着たからと自由に着物を選べた子もいましたが、「この着物を着ないならお金は出さない」と着物を自由に選べなかった子もいました。
袴まで親に指定されてしまった子もいました。

でも中には、卒業式は親からの着物、写真だけ自分の好きな着物と袴をプラスして計2種類…としている家庭もありましたよ。

成人式と前撮りは古典柄でしたんですよね?

でしたら、後撮りにはなりますが、自分の好きな着物やヘアメイクで、写真撮影だけしてはいかがでしょうか。
お金は自分で工面しましょう。

私は薔薇柄の着物にネイルに茶髪の着物姿は嫌いですが、自分の一生に一度の記念日に、好きな格好が出来なかった悔しさは分かります。
友人が色々ともめていましたから。

tak********さん

2011/1/1118:09:41

成人おめでとうございます。
さて、とても悲しい思いをされたようですがあなたがとった行動、すなわちお母様の着物を着て式に出た行為こそが「あなたらしさ」なのではないでしょうか。
普段は華やかな格好をされているとのことですので、今回の選択をされたのはあなたの意思だと思います。お母様を喜ばせてあげようとお考えになったのでしょう。
とてもお優しい心の方なんだなと感じました。
あえて古風な雰囲気を壊さないようにした配慮も素晴らしいと思います。お母様も喜ばれたのではないですか?
ただ、お友達の発言に戸惑われたようですね。お友達と同じような格好をしたかったというお気持ちも理解できます。
しかし、お母様があなたにお母様の着物を着て欲しいと思っている気持ちを知っていながらそうしなかった場合、そのほうが後で後悔されると思いますよ。
お母様も表には出されないかもしれませんが、悲しまれたことでしょう。
お若いので今は思うところも色々あると思います。

でも、一生に一度の成人式だからこそ、これまで大切に育ててくれた親御さんに少しお返しできたのではないですか?
将来、あなたのとった行動は間違いじゃなかったと思える日が来ますよ。あなたはあなたらしい行動を見た目ではなく、”気持ち”でしたまでです。

kuz********さん

2011/1/1117:53:34

後悔しているのなら、写真館で気に入った振袖を選び、髪をセットして写真を撮れば良いのではないでしょうか?

お友達の言葉でショックを受けたのかもしれませんが、茶髪にネイル、白いふわふわショールの方が安っぽく、レンタルの様な感じで、まだまだお子ちゃまに見えてしまいます。その中で、しっとりと落ち着いた感じの姿は、際立っていたはずです。
お友達の言葉は物の価値がわからない無知から出た言葉。気にしない方が良いですよ。

私は兄の結婚式の時(当時私は17歳ぐらい)に中振袖で出席しました。振袖の色・柄が気に入らず、嫌々着ていました。でも、5年ぐらいしてからでしょうか、その中振袖の素晴らしさに気が付きました。年齢に合った可愛らしい着物で、もっと着ればよかったと後悔しています。

質問者様は今後悔していると思いますが、きっと、数年後には着てよかったと思うでしょう。でも、後悔している期間の方が短いと思います。
やりきれない気持ちなのは分かります。
もう成人式は終わってしまいましたが、写真ならいつでも撮ることが可能です。今の自分が満足できる振袖を選び写真を撮れば、それなりに満足できるのではないでしょうか。
後悔したことも、後から他の振り袖で写真を撮ったことも、きっと「いい思い出」になると思います。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる