ここから本文です

ブルックナーの第2交響曲について質問します。

sak********さん

2011/1/2400:02:42

ブルックナーの第2交響曲について質問します。

いわゆる「ハース原典版」の演奏はヴァント、朝比奈などがありますが、
「ノーヴァク原典版」のCDでは、どんなものがあるでしょうか?
指揮者が自分で「ノーヴァク版」と言っているものという意味ではなく、
実際に「Vi-de」の部分をカットして演奏しているものです。
また、「キャラガン新原典版」のⅡ/2が使われた記録があるでしょうか?
最近の演奏や録音であったら教えてください。

閲覧数:
214
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aki********さん

2011/1/2618:45:01

純粋にノーヴァク版というわけではありませんが、スクロヴァチェフスキー/ザールブリュッケン盤(1999年録音)はハース版を基本にしながらも、随所でノーヴァク版を取り入れて演奏しています。
第1,2楽章では「Vi-de」の部分をカットしていますが、フィナーレはしていません。スケルツォは両版混合の独自の演奏です。

完全な回答ができず申し訳ありません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mur********さん

2011/1/3014:38:28

最近の録音ではありませんが、オイゲン・ヨッフム盤(2種の録音共)が、ノバーク版でやってます。例の場所もちゃんとカットしています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる