ここから本文です

元に戻します。 マーチンゲールは魔法です。 オッズが2倍固定で無限に倍...

kutibiru2000さん

2011/1/2516:34:55

元に戻します。

マーチンゲールは魔法です。

オッズが2倍固定で無限に倍賭けすれば勝率1/3でも勝てます!


実際にやってみます。

1回目で勝ち抜け出来る人は1/3
2回目で勝ち抜け出来る人は2/3×1/3


これを無限に続けても全員勝ち逃げ出来ないんですが何故ですか?

間違ってる所を指摘して下さい

補足条件が厳しいんだから当たり確率と勝てる確率が同じになる訳ないだろw
それを同じかのように装うのがマーチンゲール屁理屈なのに今更、何言ってんだよwww

脳みそマーチンゲールなのか?( ̄▽ ̄;)

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
892
回答数:
31
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2011/1/2712:09:48

必勝法
かつて技術介入で機械割が100%を越えるスロットがありましたが、これは必勝法がある、と言っていいと思います。
ブラボーキングダムのようなパチンコも同様です。必ず勝てるといえる方法論で再現性があれば必勝の要件は満たせます。
勝率とか、時間効率と必勝法は別でしょう。方法論が論理的に示せるかどうかかと思います。


>ハマノくん

うん、それで?何故最初はアキレスと亀だったの?
それは論理破綻したから、もう使わないの?そりゃそうだよね。唇くん同様1/3が当たりませんって結果になるもね。

>そもそも、亀の方が足が早いので、もはや『アキレウスと亀』でもありません。

アキレスと亀は一定のロジックがあったけど、今は「僕ちゃんはチーターより早い」って言ってるようにしか聞こえせんよ。

----■
qncfm535さん
君はこの程度で涙目になるのか?
男の涙ってのは、そんな安っぽいものではないだろ。
----■


daikoemueくん
また来たの?
ハマノ君討ち死に、唇君陵辱、で君ね。

ええ当たりますよ。だから1/100とか、1/10000とか言うのでしょう?
↑これは宜しいですよね?

>「無限とも言えるほど分散して試行した抽選が全て当る」を確率に直してから言ってみてくれませんか?

1/18を適当に乗じてみたらいかがです?
10でも20でも30でも。そんな非現実的な数字じゃないと思いますが?
少なくともマイナス期待値という漠然とした状態のギャンブルで倍返しもなしにプラスに転じるよりはね。

>何時如何なる時も確率で示すんですよね?

私のは分母、分子決まってるので幾らでも計算できますよ。
おまけに当たれば倍返しです。実に分かりやすい。

>僅かな確率』が、無限試行のおかげで『達成可能なんです』って、君が言い張ってた屁理屈なんですけどね。

最初から机上の空論ですからねぇ。でも屁理屈とは言いませんね。
それをハマの君がわざわざ競馬カテに行ってスレ立てて、パチンコカテで証明しろといきまいたから論証責任を果たしただけでしょう。別に競馬カテに行ってわざわざ薀蓄をたれたわけじゃありませんが(苦笑

>人の揚げ足ばかり取ってないで、『無限試行』を必要としないマーチンゲールを披露してみて下さいよ。

君がボーダー理論を有限試行で勝てると証明したらやってあげます。意味ないでしょ?確率に有限試行を持ち出すなんて。はっきり言えばバカです。

>(関係ない事でいちいち人を罵倒しなくちゃいけないのは君の趣味ですか?)

は?公の場で人を何の根拠もなく嘘つきだと言える人の言葉だとは思いませんが?
ましてやバカな釣りスレに乗っかって質問と関係ない他人の誹謗ができる人が何を仰るんですか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1453823334


hennaojisan0000
>無限にしないと必勝法にならないから無限に設定しといて、無限設定の無茶振りを指摘され反論してどうするw

字数がないので★★★をご覧ください。
1/3が当たらないって主の質問をスルーして何を馬鹿げたことを言ってるんです?P1仲間か何か知りませんが馴れ合って何の論理もない反論はやめなさい。

-----▼

唇くん
>数式の意味すら理解できないのに気持ち悪い主張しないで下さいよ。
---
実際にやってみます。
2回目で勝ち抜け出来る人は2/3×1/3
---
君は実際にやって1/3が永遠に当たらない人がいるって言ってるのに数式の意味が判らないも何もないだろ?
そりゃ分数を割っていけば、林檎の例で端数が残るから当然だよな
つまり
全員勝ち抜ける→マーチンゲールの肯定をするか
1/3が永遠に当たらないを出題通り認めて、唇の小数でも発表するしか道がないんですよ。何言ってるんです?

質問した人からのコメント

2011/1/27 12:20:02

驚く あまりに話がループするので戻したんですが、これは私の失敗でした。ゴメンなさい。
こんな数式の意味を理解出来るなら議論にならないよね・・・

興味があるなら子供電話相談室でも使って下さい。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/30件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lux162day2さん

2011/1/2710:44:14

初代おめでたい人

>雑カテで待ってたら放置されてただけです。


競馬カテで、わざわざスレを立てて、呼び出しのレスにURLを貼付けてまで誘導しといて、期限がキレたから、待ってただけなのか?

なんじゃそら(呆)

あんたが蒔いた種だろ。

期限キレて、なんの反論もできないなら、

自ら求めていた【謝罪】をして終わらすか、スレ立てろよ。

『議論は終わってない』と言うなら、雑カテで待つなんて、逃げたも同然の行動するんじゃないよ。

あんたが、誰にも頼まれてないのに競馬カテでスレ立てして謝罪まで要求してきたんだろ?

こっちは結論出して、あんたが謝罪するのを待ってるだけなんだからさ。

納得できないなら、あんたがスレ立てるのが筋じゃないのか?

ん?

あんたが言う進化形マーチンゲール法でも勝てると言い張るなら、勝てるんでしょうね。

どこが、理論的な必勝法かは知りませんがね。


ただ、それが、マーチンゲール法を否定する材料にはならないことくらい分かるだろ?

論点のすり替ばかりして逃げないで反論しなよ。

できないなら簡単。

『この度は、無限の時間、投資力の中でも、確実に勝てる方法など、絶対にないと思っていた私ですが、それを何一つとして否定できず、認めざるを得ない状況になりました。
ド○○○さんをはじめ、その意見に賛同してた方、また、多くの意見を出して議論に参加して下さった方、大変、申し訳ありませんでした。』

って書けば済むんだよ。

簡単な話だろ?

ったく!なんで、いちいち教えてやらなきゃいけないんだよ。

いやなら、変な例え話なんかしないでさ、根拠のある否定をするだけだろ。

あんたそれでも男か?

あの時の威勢はどこに行ったんだよ。

lux162dayさん

編集あり2011/1/2708:35:51

>二代目おめでたい人

daikoemueさん。


>ラックス君が私の論旨も知らずに張り切っているので(略)~


おぉ!ならば、その

【論旨】

とやらを聞いてあげよう。


>マーチンゲール法が間違ってる!なんて一言も言ってませんし思ってません。


うん。知ってるよ。

だから、ぼくは

「今の議論は、マーチンゲール法を否定している訳ではないですね。」

と、ハッキリと書いてますがなにか?


>「無限の中で待たなきゃ成り立たない方法に、目クソも鼻クソもありません」
と※だけ言ってます。


はぁ??

だけ?

なにが【だけ】だよ。

じゃあ、なにか?

例えば、今から競馬場に行って、1R目に100円買います。

買っただけで当たるのかよ!

レース始まるまで、待つだろうよ。

はい。ハズレました。

次は、2R目まで待って
その間に、200円買います。

ここで当たるのか?レース始まるまで待つだろ?

はい。当たりました。

総投資300円。

配当金400円なので、
100円勝ちました。


マーチンゲール法が間違ってるなんて思ってないんだろ?

でも、↑の例えでも、待つ期間はあるよな?

ただ、無限と言う、計り知れない未知の時間に想像もついてないだけだろ?

けど、やってることは↑の繰り返し。

※だけ、とあなたが言うのなら、

「待たなきゃ成り立たない方法」に不満があるのなら、待たなくてもいい方法を教えて下さいよ。

馬券買って、待ったらダメなんでしょ?


よろしくお願いします。

qncfm535さん

2011/1/2702:38:51

ドリーミン涙目www
周りに敵作り過ぎ。

t_okada55fanさん

編集あり2011/1/2702:37:46

ご回答ありがとうございます。
kutibiru2000さんと私の論点は「期待値がプラスであることは必勝法か。」という1点ですね。
(私の主張:必勝法の定義はどうでも良い。ただ、ボーダー理論とマーチンゲール法は本質的に同じだと思う。)

有限試行の期待値マイナスのギャンブルにおいて、マーチンゲール法を実践するプレーヤーに胴元が必ず勝つ条件は何ですか?
答え:プレーヤーの数が無限であること。
この前提は良いですよね。(ここで同意が得られないと、また面倒臭くなります・・・)
さて、現在の話題において「無限試行下では勝率がゼロにならないから、勝った瞬間にヤメれば必勝法である。」という屁理屈はNGワードですよね。

であれば、プレーヤーが無限であることもNGですよね。
理由:1人のプレーヤーが有限試行を無限に繰り返すこと(プレーヤーが無限であること)=無限試行であるから。

従って、現在の話題においては有限試行・有限プレーヤー(繰り返し回数)が前提になります。
命題は「有限試行・有限プレーヤー(繰り返し回数)のギャンブルにおいて、期待値プラスであることは必勝法か。」
私の解答はNOです。

長くなるので具体例は省きますが、たとえ期待値がプラスでも、勝率が0.0000000000000000000000・・・1%だったら、それは必勝法とは呼べないでしょう。

私の結論:「期待値がプラスであることは、有限試行・有限プレーヤー(繰り返し回数)のギャンブルにおいては必ずしも必勝法ではない。」
この辺は感覚論(個々人の言葉の定義)なので、同意を得られなければ議論の余地は無さそう(kutibiru2000さんと私が互いに納得することは無さそう)です。

<私の結論>
・ボーダー理論が必勝法もどきと呼べるのは試行回数を増やすことで勝率を上げられるから。(期待値がプラスであることは、その前提条件。手段であって目的ではない。期待値がマイナスの場合は試行回数を増やしても勝率を上げられない。)
・マーチンゲール法が必勝法もどきと呼べるのは試行回数を増やすことで勝率を上げられるから。
どちらも試行回数を増やすことで「勝率を上げられるから」必勝法もどきと呼べる。本質的に同じものである。

----------------------------------------------------------------------------------------
無視されることを承知で書きます。
まず最初に1点、謝罪します。
期待値マイナスのゲームは、何をやっても(マーチンゲール法を用いても)期待値はマイナスでした。
それは認めます。スミマセンでした。
(理由はkutibiru2000さんの指摘する通り。負け続ける可能性をゼロにはできず、負ける額が異常に大きくトータルでマイナスになるから。)

でも、ボーダー理論もマーチンゲール法も必勝法もどきとしては同列だと思います。
以下、とりあえずパチンコに置き換えて説明します。

大当たり確率1/200、出玉2000発(確変も時短もなし)・等価交換
・・・ボーダーは25回/250発(4円なら1000円)でいいですよね。

<スタート>
店には10回/250発の1円パチンコしかありません。
これでは勝てません。ここに、どういう条件を付与すれば勝てるようになりますか?

<A:ボーダー理論>
期待値をあげます。
例:30回/250発の1円パチンコを打ち続ける。

<B:マーチンゲール法>
10回/250発の台を以下の方法で打ち続けます。
・1円パチンコを1000発打つ。
・1円パチンコで当たらなかったら、2円パチンコを1000発打つ。
・2円パチンコで当たらなかったら、4円パチンコを1000発打つ。
・4円パチンコで当たらなかったら、8円パチンコを1000発打つ。
以下、16円・32円・64円と当たるまで続ける。当たったら、1円パチンコに戻る。

AとBは違うものです。
Aの期待値はプラスです。Bの期待値はマイナスです。
では、必勝法としてはどうなのか?

有限試行において、どちらも「確率通りに当たれば勝つ。」という理論として、同じとしか思えません。
有限試行で当たらなければ負けるのはAもBも同じです。(Bの方が負ける額が膨大だというだけ。)

じゃあ、そもそも必勝法とは何なのか。

有限試行において、(無限試行は勝てる可能性がゼロにならず、勝った瞬間にヤメれば誰でも勝てるという屁理屈が成立するので無し。)
1.「勝率が100%である。」これが必勝法なら、AもBも必勝法ではありません。
2.「期待値がプラスである。」これが必勝法なら、kutibiru2000さんが正しい。Aは必勝法、Bは必勝法ではありません。
3.「勝率が〇〇(例:99.99999999999999・・・100未満なら何でも可)%以上である。」これが必勝法なら、AもBも必勝法です。(試行回数を増やすことで勝率を上げられる。)

私は1か3だと思います。2は違和感があります。(ボーダー理論とマーチンゲール法は本質的に同じだと思う。)

2011/1/2701:43:55

【前提】
その①『必勝法』=『必ず』、『勝てる』、『方法』

その②馬券が当たる可能性はゼロでは無い。

その③外れる可能性もゼロでは無い。

その④当たり続ける可能性もゼロにはならない。

その⑤外れ続ける可能性もゼロにはならない。

その⑥当然、その②<その③、その④<その⑤



以上を踏まえて、『速度』と言う概念を用いた例題。

【音速のアキレウスと超音速の亀】
・音速のアキレウスは、気まぐれでマッハ1の最高速度で走れます。
ただし、平均時速は1km/hです。

・超音速の亀は、気まぐれでマッハ17の最高速度で走れます。
ただし、平均時速は17km/hです。

無限に続く徒競走を行った場合、音速のアキレウスは超音速の亀に『確実に』追い付ける瞬間がありますか?

ムリでしょ…



【編集】
>人を散々煽ってレスがないので心配していましたよ。

雑カテで待ってたら放置されただけです。



>それとマーチンゲール法は何ら関係ありませんし

アキレウスの走破距離×2=配当金
亀の走破距離=総投下資金
『確実に』追い付ける瞬間=勝ち逃げ
無限に続く徒競走=無限の試行



>「唇君と全く同じアキレスと亀の割り算」を使っていると、ここの出題のように赤っ恥をかくことになりますよ。

そもそも、亀の方が足が早いので、もはや『アキレウスと亀』でもありません。
『音速の山田と超音速の田中』でも可。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。