ここから本文です

生活科で「あしたへジャンプ」、親に課された宿題、困っています。 「○才の時の様...

sir********さん

2011/1/3023:16:18

生活科で「あしたへジャンプ」、親に課された宿題、困っています。
「○才の時の様子」を書いてくるようにと。(出生時、0才、1・2才,3・4才,5・6才の五つ)
皆さんは、どのようなことを書いたのでしょうか?

閲覧数:
78,995
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mon********さん

2011/1/3100:00:51

こんばんは^。^

すごく大まかに書いてしまうと・・

出生時→お腹がすごく痛かったけれど、赤ちゃんは狭い道を通ってくるから私よりいっぱい苦しいんだ・・と思って「ママも頑張るから、赤ちゃんも頑張って!!」って思って産んだ事や、黄疸で母乳があげられずミルクで育ったが、ミルクをいっぱい飲む元気な赤ちゃんだった。・・ということを、子どもでもわかりやすく書きました。

0歳→8ヶ月までおしゃぶりが大好きだったこと。5ヶ月ごろから歩行器が大好きで、家中を嬉しそうにお散歩していたこと。よく笑う・よく寝る、いい子だったこと。

1・2歳→とにかくよく走り、その速さがハンパなかったことや、すぐ靴下をひっぱって脱いでしまうこと・・あとはベビーカーが大嫌いで、チャイルドシートは大好きだったこと。

3・4歳→電車が大好きで、毎週末は1日中東京駅の新幹線ホームにいたことや、幼稚園へ行くことをすごく楽しみにしていたこと。

5.6歳→幼稚園で元気に遊んでいたこと。お給食が大嫌いで金曜のお給食日は憂鬱がっていたこと。2年間皆勤賞で通ったこと。あいかわらず電車が大好きだったこと。


こんな感じのことを、もう少し詳しく・・そして子どもでもわかりやすい書き方で書きました♪


私がこの時困ったのは、文章もそうでしたが、各年齢のお写真を持参するとのことで・・よくよく考えたら我が家は思い出の残し方がビデオばかりで、お写真は携帯写真が多く(汗・・いそいでカメラ屋さんの前にあるSDカード?でプリントできる機械で集めました。

この課題って、最終的には冊子のような物にまとめてくださり、とても良い思い出の品になるんですよね^。^
我が家もとってあります!お子様や質問者様にとって、思い出いっぱいの素敵なお品になりますように・・♪

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tou********さん

2011/1/3110:24:46

2人子どもがいるのですが、上の子の時には初めての子と言うこともあり、
結構まめに育児手帳や母子手帳にメモをとっていたので、それを見ながら
わりとスイスイ書けました。
が、2歳下の下の子の時は困りましたね~。
子どもには申し訳ないけど、上の子に比べて資料が少なくって…
でも、0歳といえば生まれた時の様子。これくらいはさすがに覚えているし、
1、2歳だったら初めてのお誕生日とか、写真やビデオに残ってるので
それを見返して書くこともできますよね。
3、4歳だと七五三とか、幼稚園入園とか。
5、6歳は幼稚園時代のエピソードや、小学校入学に向けての様子とか…
特に印象的だったことに絞って書けば、そこそこ書けますよ。
よく泣く子だったとか、好き嫌いが多くて苦労したとか、そういうことでもいいんですよ。
気負わず、お母さんの記憶にあることを書けばいいと思います。

sak********さん

2011/1/3100:25:15

そんなに細かく考えなくてよいともいます。
ちょっと思い出に残っているエピソードで充分かと思います。

参考になるかわかりませんが、私はこんな感じで書きました。

<出生時>
Kが生まれる前、ママは何度も赤ちゃんがおなかの中で死んでしまった経験があるから、生まれてくるまで本当に心配でした。生まれてみたら、その病院でこれまで生まれてきた歴代赤ちゃんの中で一番背が高い元気な赤ちゃんで、みんなびっくりしたんだよ~。今も背が高いけど、赤ちゃんのころからだったんだよ~。
おじいちゃんおばあちゃんも叔母さん叔父さんもみんなにとって初めての赤ちゃんだったから、みんなに可愛い可愛いと抱っこされていました。

<0歳>
Kはとても早く歩き出しました。いつもいつもママに抱っこしてほしくて、忙しいママと追いかけっこしていたんだ。生後9カ月のころ、ママを追いかけているうちにトコトコと初めて歩いた時は、ママはそれまで追いかけっこで笑っていたのに、嬉しくて嬉しくて泣きました。
はじめてモノの名前を話したのもこのころで生後10カ月。デパートでピカチュウのおもちゃを見て「ちゅう!!ちゅう!!」って指をさしてました。考えたら今でもポケモンのゲームばっかりやりたがるけど、Kは0歳からポケモンにやられちゃってるのかも~

<1~2歳>
1歳に入ってすぐ、ママのおっぱいを飲まないようにしてご飯を食べるようにしました。「断乳」というんだけどおっぱいにアンパンマンを書いてもう飲めないよって教えたの。最初見た時Kはすごくびっくりした顔をして逃げて行ったんだよ~。でもそれから1度もおっぱいを飲みたいと言わなくなりました。ママはちょっと成長したKを嬉しく思ったけれど、もうママのおっぱいがなくても平気になった事を少しさみしく思いました。
2歳の時に妹が生まれることになった時は、ママは5カ月も病院に入院したんだ~。Kはママから離れておじいちゃんのうちに預かってもらったんだけど、その時に「Kが悪い子だからママと別々なの?」と言い出して、ママは病院のベットで動くこともできずKを抱っこしたくてもしてあげられなくてつらくて辛くて毎晩毎晩泣いたんだ~。そして病院の婦長さんに「お母さん、息子さんも頑張っているのに!!しっかりしてください」って叱られてしまいました。今でもその時の事を思い出すと涙が出ます。でもそのおかげで元気いっぱいの妹が生まれたからKには感謝しなきゃね。

<3~4歳>
幼稚園に入園していろいろな「はじめて」を体験していったよ。初めての運動会はよ~いドンと鳴っても走らずにいて、今みたいにリレーの選手になるなんて夢にも思わなかった。初めてのお遊戯会もハトのおどりだったのに全く踊らずにステージの上でハトの恰好して立ちんぼうになって、こっちを見ていました。
3歳の時に自分から自転車の補助輪をはずして乗りたいと言い出して、ママの特訓をしたのは覚えてる?「自分から乗りたいって言ったんだからあきらめちゃだめ」って鬼ママになって、Kはくじけそうになったけど乗れるようになったんだ~。その時夕焼けが沈みそうで真っ紅だったから、Kが燃えるヒーローみたいに見えたのをママは今でも覚えています。

こんな感じで充分でした。
私はテーマになる年のエピソードで、子供が今の自分と比較しやすいような事や自分の中に強く印象に残っている事を選んで書きました。
「あしたへジャンプ」は自分の成長をモノや親の感想から「具体的にどういう事が」成長したのかを身をもって体験するというような感じの授業だったように思います。私もそうでしたが書きにくければお子さんへのお手紙のような感じで書くと堅苦しくならずに書けるように思います。頑張ってくださいね^^

min********さん

2011/1/3100:20:13

大半の方は、その年齢の時の出来事を書かれているようです。例えば、「よく泣いて、大変でした。人見知りをする子で、ママじゃないとダメだったようです。」「初めて、あんよができました。家族みんなで喜びました。」「何でも口の中に入れてしまうので、いつもハラハラしていました。お父さんの靴下を口に入れたときには、家族みんなで大爆笑をしました。」「高熱が出て泣き止まず、慌てて病院へ連れていきました。たいしたことが無くてヨカッタのだけれど、ママは心配でたまらず涙が止まりませんでした。」などと、親しか知らない過去の出来事をよ~く思い出してあげてください。この学習では、子供達が、自分がこんなにも大きくなったのだと成長の喜びを感じられることや、家族みんなから愛されていることなどを感じながら、次学年へ向けて羽ばたいていこうという気持ちが持てるようにすることがねらいの一つです。ですから、多少の時期のズレは構わないと思うので、思い出せる限り子供に分かりやすく書いてあげられてください★ご家庭によって内容は様々のようですから★子供達は、知らなかった赤ちゃんの時の自分の様子を知る時、すごく嬉しそうにしていますよ★

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる