ここから本文です

美白化粧品は必要? 美肌には保湿が一番大事ですよね。 シミや皺の原因は...

uruu1397さん

2011/2/523:25:12

美白化粧品は必要?


美肌には保湿が一番大事ですよね。

シミや皺の原因は保湿不足ですが
本来の肌の白さを保つには
保湿だけでは足りませんか?
美白効果のある化粧品が必要になるのでしょうか?

閲覧数:
3,646
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/2/613:49:59

美白効果の最大ポイントは

①メラニンの製造元、また角質細胞の製造元である基底層が若く正常であること

②ターンオーバーが若く正常であること

③角質層も含めて皮膚全般の細胞が若く、正常であること(潤ってることも含む)

④過剰メラニンを発生させる刺激、刺激物を与えない

これに集約されてると思います。

体質的にも生活的にも、これが自然と上手く維持できてる人は、
美白化粧品はおろか日焼け止めもぬってこなかった高齢者でもシミがなかったりピチピチだったりします。
何十年も紫外線浴びまくりですが、きっちりターンオーバーでメラニン排泄ができてる人です。
こういう(後期)高齢者にたくさん出会うと衝撃で、現代人顔負けって感じです。


>美肌には保湿が一番ですよね

これは肌質問わず全ての人に該当すると言われています。
(保湿にあたり保湿化粧品が必要か、その製品が長期的にどう作用するかは別の話です)

保湿のアプローチで①~④もきちんと守れているなら、
そして紫外線対策もそこそこやっているなら、
美白化粧品は不要といっていいと思います。


ただ、体質的に肌質的にシミができやすい人もいますので、
メラニン生成を抑制する(と言われてるだけのも含む)化粧品で、いくばくかの予防することは
心強かったり、気休めになったりする効果は十分にあると思います。

厚労省が美白効果の有効性を認め「効能」としてうたっていい幾つかの成分すら「メラニンを抑制するといえる」という意味の美白レベルで、けして漂白ではありませんよね。
漂白は皮膚科で処方される化学的な薬剤で、リスクもあります。(刺激になってしまい逆にシミが悪化するとか、漂白しすぎで逆に白いシミ・尋常性白斑になるなど)

また、(これはサプリメントに限った話かどうか微妙ですが)メラニン生成を抑制させる際に活性酸素を放出するってことも聞きます。美白とか健康とかを気にするなら聞き捨てならない情報なので要チェックだなあと思っています。

美白化粧品云々の前に、
そもそもシミやシワや老化の原因になりやすい生活、食生活、スキンケア製品、メイク、美容方法、洗顔剤、クレンジング剤、洗髪剤、下手すりゃそういう日焼け止めまで氾濫してるご時世ですので
シミを含む肌老化を気にするのであれば、むしろそちらに注意を向けるべきだ、保湿するにしても細胞レベルで長期視点で考えるべき、と今の私なら考えます。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2011/2/607:24:56

質問者様も言われる様に
美肌には保湿が一番大事です。
それが基本となり、それ以上に紫外線を浴びる事が多く、肌本来の白さを保つ事が不可能になったり、美白を望むのであれば、美白化粧水や美白美容液など美白化粧品が必要になるのかと思いますよ。

通常であれば(紫外線を常に浴びる事が少ない)日焼け止めクリームなどで、紫外線をしっかりカットし、肌が潤いを保つ事を毎日ケアできれば、美白化粧品を使用する必要もないかと思います。
後は美白を望む価値観などもあるかと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。