ここから本文です

トリノオリンピックの後、安藤美姫選手がマスコミからひどいバッシングがあったよ...

kitty_lovexcuteさん

2011/2/1910:23:59

トリノオリンピックの後、安藤美姫選手がマスコミからひどいバッシングがあったようなのですが、具体的にどんなものだったのですか?
私自身フィギュアを好きになったのがここ2~3年のあいだなので…

閲覧数:
3,384
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

danudonxさん

編集あり2011/2/1911:42:23

実際には、トリノ五輪後に安藤選手がマスコミのひどいバッシングを受けた事実はありません(^_^;)。
マスコミはそんなにバカじゃありません。
もっと狡猾です(^_^;)。

事実としては、
トリノ五輪以前の、安藤選手がアイドル的に扱われ、ブームになっていたころ、
写真週刊誌等で「セクシーショット」がどうとか、「秘密のデート」云々みたいな、
興味本位の記事や捏造記事が乱発された。
同様に、安藤選手のプライベート(父親の死など)が無神経にネタにされた。
(テレビ局的には美談のつもりだが、本人は深く傷ついた)。
トリノ五輪前には、安藤選手の成績不振もあって、
話題は「浅田真央」にシフトし、また五輪後は金メダルの荒川さんにシフトした。
ネタとしての価値を失ったものにマスコミはいつまでも執着しない。
五輪本番まではそれでも「4回転で金メダル」などと持ち上げ続けたが、
荒川さんが金メダル取ったのちは、急速に興味を失っていった。
五輪前後は、たとえば渡部絵美さんなどを使って、浅田選手を持ち上げるための
安藤非難記事などを書かせた。
(後に安藤選手が復活したとき、マスコミは渡部さん一人を悪者にして、
自分たちのやってきたことには知らんぷりを決め込んだ)。

ま、おおざっぱにはこんな感じです(^_^;)。

補足
安藤がひどいバッシングにあったとすれば、
それはマスコミではなく、むしろ一般庶民です。
スケートファンかどうかさえ分からないですが、
ファンレターと称して誹謗中傷の手紙を送ったりとか…。
また安藤が馬鹿正直にそれらも全部マジメにちゃんと読んで、
ますます落ち込んで行ったりとか…。
(どんな内容でもきちんと読みなさい、というのが祖父の教えだったそうです)。
また、安藤選手がそういうズンドコから抜け出せたのは、
門奈先生やモロゾフコーチはじめ、周りの人たちのフォロー、
そしてどんな時も安藤を見捨てなかった一部の熱心なファンたちの力です。
そのあたりは、折原みとさんのマンガを読むと良くわかります(^_^;)。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

exy_draftさん

2011/2/2620:35:55

マスコミよりも国民のほうが悪質でしたね。
マスコミは「引退間近か?」と言ったような記事をよく出しましたが、バカな国民によるバッシング程悪質ではなかった筈です。

それにしても、不快だから、気に入らないからと言って誹謗中傷したり叩きをやるの国民性は相変わらずです。しかも、調子が出て結果を出したら、手の平を返したように期待していただのずっと応援していたなどと嘘を付きます。
全く、こういうモンスター国民は救いようがありません。因みに、こいつら曰く「マスコミがすべて悪いのであり、我々は悪くない」という思考です。散々マスコミと同じような事をしていた癖に被害者面して責任転嫁する訳です。

2011/2/1918:43:47

下のかたがおっしゃるとおり、マスコミより国民からのバッシングが異常でしたよ(´-ω-`)みっともないくらいね


馬鹿みたいな手紙を送りつけたり…本物の世間知らずってこんなかたなんだなって思いました


本当にこんなことする人が世の中にいるなんて って幼いながら思ってました

jorkichiさん

2011/2/1912:11:19

バッシングという程の強い非難をされた訳じゃないけど、「終わった」感をかなり出されてました。
あと安藤選手はインタビューでネガティブなことも正直に話すタイプですが、そういうことを抜き取って報道されるので、ネガティブなイメージがついたと思います。
マスコミより一般人の方が熱心にアンチ活動をしてました。マスコミはアンチを煽っていたと思います。

ちなみに、マスコミは復活という言葉が大好きなようですが、ファンとしては「なんで一度終わったことにされてんの?」と不快でした。最近は浅田選手がよく言われていて、それも違和感を感じます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。