ここから本文です

仲介不動産会社の坪間違い どなたか、私達の対応をどのようにするのがいいのか教...

hay********さん

2011/2/2314:06:25

仲介不動産会社の坪間違い
どなたか、私達の対応をどのようにするのがいいのか教えてください。

先日、新築一戸建ての手付けを不動産会社を通し打ちました。

不動産会社から渡された土地の坪数は49.5坪となっていたのですが
たまたま、同じ物件を他の不動産会社のHPで見たところ45.5坪となっていたので
不動産会社に問い合わせをしたところ、不動産会社の記入間違いだと発覚いたしました。

坪が49.5坪と45.5坪とでは4坪違い、単純に坪計算をすると約100万円変わってきます。
不動産会社の言い分としては、4坪違いであっても現場を見て、
土地がどのような状態か、わかっているわけだから文句を言うなという対応です。
買い手は他にもいるのだからという感じです。(もう手付けを打っているのに)
現場を見て、4坪足りないなんて素人目にはわからないと思いますし、
わかるのであれば、案内してくれた不動産会社の営業の方は、特にプロなのでわかると思うのですが。
私としては、同じ分譲地で49.5坪と信じて買っている人に本当は45.5坪しかないと言う事もできるのです。
裁判をおこされた場合、不動産会社が敗訴すると思うのですが。。。

別に100万を不動産会社に払えと言っているわけではないですが、
仲介業者として手数料を取っているのだから、間違ったというだけの対応はおかしいと思うのですが。。。

どのように今後対応し、不動産会社からどういった対応をされるのが普通なのでしょうか?
どなたか、良いアドバイスなどありましたら、よろしくお願い致します。

補足本契約を26日にするための手付金¥105,000-だったと思うので、預かり金のような気がします。
仲介不動産会社の対応に怒り爆発です。

閲覧数:
325
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cra********さん

2011/2/2412:36:07

不動産屋です。


不動産屋って同業者からみてもいい加減なところがたくさんあります。
契約前ということですので、契約時には発覚したであろうことは想像できます。
普通は・・・

一生に一度の買い物になる人が多いわけで、いやな思いをしてまでその土地にこだわる必要は無いのであれば、キャンセルされたほうがいいかもしれません。
土地を所有権移転してしまえば建築条件でなければその業者とは縁がなくなります。
ですが、これからまだ何度か顔を合わせなければなりませんし、何らかの依頼をしなければならないこともあるでしょう。

補足から手付ではないので、それを返金してもらって他の物件をあたるのも選択肢の一つとされる方は多いと思います。
一度ケチが付くと、けっこう引きずることが多いんですよね。


不動産会社からの対応としては、この面積が正確なものです。ご納得いただけなければご縁がなかったということで。
という展開しかないと思います。
契約後であれば、多少の減額は可能性があるのですが、今の段階ですとこんなところになるはずです。


ご参考までに。

質問した人からのコメント

2011/2/24 13:31:13

成功 知り合いのハウスメーカーの方に聞いてみても、craftcodeさんと同じ回答でした。実家が近いことや他の条件なども揃っているので、今回の件は水に流すしかないように思います。皆さん、本当にありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hid********さん

2011/2/2322:23:39

お粗末な話ですね。

でも大きな問題だと私は思います。
だって建蔽率や容積率の問題とも絡んできますし、
建てようと思っていた広さが建てられないかもしれない。

単なる勘違いで済ませて良い話ではありません。
業者は当然、真摯に対応すべきです。

なぜ間違いが発生したのか説明すべきですし、
プロとして恥ずかしいと詫びるべきなのです。

ara********さん

2011/2/2314:43:34

まずはご自身でも今後は登記簿で確認した方が間違えないでしょう。
不動産屋もプロがほとんどですが中には新人もいますし。
あなたが言うように購入後(登記完了後)であれば裁判ではあなたが損害賠償という形で勝つでしょう。登記完了前だと誇大広告として業者に対して罰金もしくは営業停止になるでしょうがあなたにはお金はほとんど入ってきません。
不動産屋の対応としては、まだ登記が完了してなければ仲介手数料を全額返金して、契約を白紙に戻すしかありません。
もしくはお詫び金で5万位(ある程度の相場)でおさめるか、質問者さんの自由です。

ktm********さん

2011/2/2314:38:19

建築士です。

坪という単位自体は今では正式な単位ではありません。おそらく契約書にも㎡で記載されているのではないでしょうか。
3.3㎡を1坪という場合と3.24㎡を1坪という場合もあり正確な表記が分かりません。

坪← →平方メートル換算計算機という弁護士用計算機集 というものがありますが、
http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2tsubomj.html
1坪を㎡に換算すると3.3㎡
3.3㎡を坪に換算すると0.99坪と出てしまいます???

あくまで㎡数が問題であって坪は過去の名残りでしかないのです。
坪単価というのも良く言われますがちゃんと計算しないと騙されますよね。

pon********さん

2011/2/2314:30:32

手付金を払ったと言う事は契約したのですね?
45.5坪と重要事項説明書に記載されてあり、45.5坪であったら買わなかったと言う事であれば、損害賠償もしくは契約解除の対象になると思います。

ただし、重要事項説明書でそのようなミスをするとは考えづらい(可能性はあります)ので、おそらく契約前の預り金(予約金?)だと思われます。
45.5坪でイヤなら全額返してもらって別な土地を探せば良いです。
不動産屋の対応が気に障るのであれば丁度良い機会ではないでしょうか。

どうしてもその土地を購入したいのであれば、所詮人間のする事だからと大きな心で見てあげてはいかがでしょうか。
イライラするだけ損です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる