ここから本文です

紀勢線(新宮~天王寺)で過去にD51が走ってた事はありますか?

kct********さん

2011/3/303:09:03

紀勢線(新宮~天王寺)で過去にD51が走ってた事はありますか?

新宮発亀山行きのD51の貨物列車が深夜に走ってたのは見たことがあるのですが・・・・
新宮~田辺までの区間ではD51では軸重がありすぎて走れないはずなのですが、
当時の方の記憶ではD51と言う方も多く真相が不明なんです

補足http://homepage2.nifty.com/tkataoka/history/016/history_018.htm
これに 新宮発伊勢行き 184レがD51です 実家が新宮駅より三重側の踏切の前にあったので D51-499とかも見てたんですが 反対側に(大阪方面)走った事があるか不明なんです C11とC58はあるようです
新宮鉄道から鉄道省に変わったころはC11-96が走ってたらしいです

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
341
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ken********さん

編集あり2011/3/312:51:47

阪和線内はD51は走っていませんが、東和歌山(現・和歌山)~紀伊田辺はD51の運行が1973年春までありました。尾鷲~熊野市は蒸機の入線はなかったはずで、この区間が開通してから相可口(現・多気)~新宮はディーゼルになったはずです。紀伊田辺~新宮はC58でした。

D51499ですか。同機は1972年まで鳥取や福知山の配置で山陰本線で活躍し、亀山に短期間所属した後にすぐ奈良に転属して1973年に廃車となっていますので、新宮には顔を出したことはないはずですけど。

ご例示のホームページにあるように、184レは多気~亀山は亀山区のD51牽引でしたが、新宮~多気はDF50の牽引でした。多気以南を数少ないDF50で運用するために、当時はこまめに機関車交換をしていました。なお、紀勢東線が相可口~紀伊長島だった戦時中は、同区間の所定はC11でしたが、D51が入線した目撃情報があるということは、1970年代の鉄道ファンの記事にありました。

質問した人からのコメント

2011/3/3 19:46:26

ひょっとして三重の親類の家で見たのかも知れません デフが違うと言ってたのも覚えてるので 号機は合ってると思います

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pet********さん

2011/3/303:24:09

D51は紀伊田辺までだったと思います。
(ダイヤにより紀伊田辺以南へも走っていたかも知れませんが・・・)
紀伊田辺駅構内には扇形車庫や給水塔などもありました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる