ロードバイクの車道・歩道通行について、御意見をお聞かせ下さい。 自転車は法律上、原則車道通行で標識がある場合は歩道通行も可というのは存じております。

ロードバイクの車道・歩道通行について、御意見をお聞かせ下さい。 自転車は法律上、原則車道通行で標識がある場合は歩道通行も可というのは存じております。 しかし現実問題、車道をロードバイクが走っていると、自動車からは邪魔扱いされ、自転車の通行が認められている歩道を走っても危険視され、ではどこを走ればいいのか?と考えてしまいます。 現在クロスバイクに乗っていて、自転車の楽しさに目覚めました。 近々ロードバイクを購入したいと考えているのですが、周りに迷惑を掛けるなら考え直そうかと思っています。 私の住んでいる街は、市街部に自転車専用レーンが有り自転車、歩行者、自動車の住み分けが出来ています。 しかし郊外は片側1車線で路肩も狭く、歩道が狭い箇所や無い箇所も多いです。 ロードバイクを購入し行動範囲が広がると、そのような場所を走る事になるので御意見を聞きたく、質問しました。 やはりロードバイクは自動車から見ても歩行者から見ても危険もしくは邪魔でしょか?

補足

色々御意見ありがとうございます。 先日、Yahoo!で競輪選手が自動車と接触し重傷という記事を読みました。 それに対するコメントで自転車の車道通行に対する批判的な意見が多かったです。他にも自転車事故がニュースになる度に批判的なコメントが多く、購入に不安を感じております。 肯定・否定問わず、御意見をお聞かせ下さい。

交通、運転マナー1,360閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

車道を走る自転車が自動車から見て邪魔な場合というのはかなり限られると思います。 多くが自転車がルールを守っていない場合です。2台以上の併走、車線の左に寄らないなど…特に自転車が時速30キロとか40キロも出せば、ガードレールなどへの接触が怖くてどうしても右に寄ってしまうのは分かりますが、そういう走りが自動車から見れば邪魔になります。この場合は自転車に自覚がないケースが多く、自転車に乗っている人が「(理由もなく)邪魔だと思われている」と感じる場面ではないでしょうか? 自転車は車道でも時速30キロ以内に速度を抑え、しっかりと左に寄って走っていれば邪魔扱いされないと思いますよ。もっとスピードを出したかったら競輪場でも貸し切ってやってください。 歩道を走って歩行者から邪魔扱いされるケースは、明らかに飛ばしすぎです。 歩道を時速15キロ以上で走るのは言語道断、せめて時速10キロ以内に抑えて欲しいものです。その上で歩行者が来たら一時停止して安全にすれ違うなど、安全を徹底して欲しいです。 その上、雨の日に傘さして運転するなど、歩行者に対して凶器となっている自転車が多いことも「邪魔」と思われる原因と思います。 自転車には自転車のルールがあり、そのルールはちゃんと車道では自動車から、歩道では歩行者から、それぞれ邪魔にならないように設定されています。 そのルールを自転車側が自覚し、正しく走ればどちらでも「邪魔」と思われることはないですよ。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様たくさんの、しかも長文回答ありがとうございます。 BAは一番自動車から見て危険・邪魔と思われる行為を挙げて下さった方に。 ロードバイク購入の方向で検討します! 交通ルールも再確認し、安全運転でいきたいです! なお…地震の影響で購入は先になりそうです。

お礼日時:2011/3/13 18:06

その他の回答(7件)

0

自分はロード乗ってるんですが、普通に道路の左側走っていて信号で止まったりしていると、 車の運転手さんに「自転車なんだから歩道走れ」って言われます(その場所は自転車走行可能な歩道ではないです) その時は運転手さんに「自転車って軽車両だから車道の左を走るものなんです」って言ってますよ。 それで言い争いになった事とか、トラブルになった事はないです。 世間一般に自転車って歩道を走るものって感覚の方が多いみたいなので、邪魔だなと思われている可能性が高いです。 邪魔だと思っても、幅寄せとか冗談なしで危険なのでやめて頂きたいです。

0

歩道に歩行者がいる場合は実質的に通行不可能です。歩道を通行しなければいけない場合は押して歩けばいいのではないですか。

2

私もロードバイク乗りですが、車道を走る以上、クルマの邪魔にならずに走ることなんて不可能ですよ? 自転車に限らず、他者の邪魔にならない車両なんていませんね。 そのために合図とか、確認とかするんですよ。 走る位置については、車道外側線または路側帯を区切る線(白線)の真上を走ります。原付と同じように走ればいいです。 他の回答者さんで、「もっと左に寄れ」なんていう意見が多いですが、凸凹した路側帯を走るのはやめといたほうがいいです。 普通に時速30キロで白線の真上を走っていれば、極端に渋滞することなんてないですよ。少なくとも、自分が30キロ出してる以上、流れが30キロ以下になって渋滞するハズはありません。 しかし、大型が追い越しに手間取るようなら、私の場合はバス停などで徐行し、先に行かせます。歩道に上がるという事は基本的にしません。 歩道、車道を都合よく行き来きする走りは、ドライバーから見てもマナーの悪い自転車にしか見えませんからね。 何にしても、自転車も車両なんだから必要以上にクルマに遠慮することはないですよ。 原付の運転を基準に考えればわかりやすいと思います。ただしウインカーがない分、手信号や合図は欠かせません。 夜間はヘッドライトだけでなく、リアの赤色ライトも点けましょう。車道を走るサイクリストの最低限の装備です。

2人がナイス!しています

0

マナーを守れば大丈夫と思います。 ・極端に車道の狭い道は、あらかじめ分かっているなら避ける。 ・後ろから抜きたそうな車が来たら、素直に抜かせる。 その後の信号などでは。抜き返さないで後ろで待つ。 交通量が厳しいときは、途切れるまで止まって待つのも有効です。 ・二段階右折、信号、停止線、一時停止はきちんと守る。 >自転車の車道通行に対する批判的な意見が多かったです。 これはマナーではなく、法律ですので議論の余地はありません。

0

「最近、競輪の自転車をよく見かけるけどアレ危ないよなぁ」 こうぼやく人が結構います。 (呼び名を知らないのでロードバイクのことを「競輪の自転車」「競輪の選手みたいな人」と言う) ロードバイクが車道(左車線の左寄り)を走ると自動車から邪魔者扱いと言うより、ロードバイクに乗っている人が「邪魔にならないように走る」ということを意識していない。 自分にとって走りやすいように走る。ぶっちゃけ「楽したい」と思っている。 全員が全員ではありませんが多いですよね。こういう人達。 自転車が邪魔者扱いされるのは車道で我が物顔、歩道でも我が物顔で走るからです。 自分の走りたいように走るのではなく、周囲への目配り気配りが必要なのです。 左車線の左寄りを走り続け、それが元で後ろは大渋滞・・・自分は「渋滞させてまでやるか?」と思います。 自分は普段クロスバイクに乗っていますが周囲の状況を見て走る場所を変えます。 例えば車道の左寄りを走っていて後ろから大型車両の音が聞こえてきたら歩道に上がるとか。 (道幅に余裕がある場所では深夜の大型特殊車両でない限り路肩に寄って走る) そのまま車道を走れば道幅に余裕のない場所だと大型車両は追い越すことができないので迷惑をかけてしまいます。 自分の横スレスレを走られたら用心しないと接触する可能性もあるし、スピードを出して追い越されたら風圧でよろめいて転倒するかもしれません。 「なるべくドライバーに迷惑をかけない」「自分の身の安全を守る」ということを意識していますが、本心は段差のない車道をひたすらスイスイ走りたいですね。 ロードバイクに興味があるのでしたら購入してもいいのではないでしょうか。 邪魔者になるかどうかは乗る人の乗り方次第です。