ここから本文です

葬儀で御坊様にお渡しする費用は、いくら位が妥当なのでしょうか? 私は、千葉...

onayami_hitsuji3さん

2011/3/811:11:47

葬儀で御坊様にお渡しする費用は、いくら位が妥当なのでしょうか?

私は、千葉県の浄土宗の檀家です。
つい先日、父親が亡くなり葬儀をあげるため、葬儀関係は病院紹介の葬儀業者に家族葬として見積もりを行ないました。
また、戒名に関しては、生前にいただいております。

今回、御坊様に御膳料と御車代は別にお渡しする事にしていますが、「読経」の費用を直接御坊様に相談(マニュアル的な物を読むと直接聞く事を推奨しているので)したところ50万円位が多いですとの回答でした(四十九日分を含まず)。
私は、檀家ですし、戒名も既にお支払いしておりますので、明らかに高額ではないかと感じております。
言い値を出すべきなのか、相場(3~5万円?)があるのか、値切るべきか方向性も見出だせません。
通夜は明日ですが、何卒アドバイスをお願いします。
(初めての投稿で不備がありましたら合わせてご指摘いただけると助かります。)

閲覧数:
6,344
回答数:
12
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fumetsu1965さん

2011/3/811:32:26

住職に訊くしかありません。私は京都ですから、そちらの事情には疎いのですが、関東は高いとよくききます。関西でも、いや京都でも地域と宗派によっては全然ちがいます。
ただ、あなたが記してる3~5は、あまりにも非常識かと思います。関東の坊主ははっきり金額を言うから、値切っても良いのかもしれませんが、関西では考えられません。
2~3年前、松戸市に住む私の檀家が、そちらで葬式をした時には通夜3万、葬儀式30万のお布施と、車代、お膳料をまとめて、粗末料として3万。(初七日以降は別です)で、十分にしていただきましたと電話がありました。
参考になるでしょうか?
蛇足ですが、関西なら値切るとかは絶対にないです。特に檀家寺で五重までうけておられるのですから。

質問した人からのコメント

2011/3/8 22:24:22

感謝 皆様、ご回答ありがとうございます。先に回答いただいたfumetsu1965様をBAとさせていただきました。
アドバイス通り、住職と直接話したところ生前の戒名が院号というものを付けていただいたため、平行して金額があがっていたようです。
親族と相談し、今までのご先祖様と同じ位の戒名に変更いただき、値段も落ち着く事ができました。
あとは、一生懸命供養したいと思います。本当にありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

benlotusさん

編集あり2011/3/821:44:14

今回のご葬儀は、ご生前にお戒名を授かった菩提寺様にお願いする、という前提でお答えしますね。また戒名授与の際にお支払いされたのは、いわゆる「お戒名料」と呼ばれるお布施でしたか? それとも改めて葬儀の折りにお布施を包む約束で謝礼のみお渡しになったのか。とりあえず前者ということで回答しておきます。

お布施の額には地域差が結構ありますが、お通夜とご葬儀(同じ日に初七日忌もして頂くならその分も)のお布施とお戒名に対するお布施を合わせて50万円ということであれば、ほぼ全国平均の金額幅に入る一般的なレベルといえましょう。しかし、ご質問者とお寺との関係性や貢献度、あるいは資産や一家の年収などが分かりませんので、その額が妥当かどうかまでは何とも言えませんが。

お布施が定額でない理由のひとつには、要するに身の丈に合った布施行為ができるよう、つまり資産や収入に見合った本当の公平性を保つための配慮という面があります。また、日常的に布施行(おカネとは限りません)を重ねてきた人と、葬儀や法事の時ぐらいしか布施をしない人を一律に語ることはできません。中には寺檀の信頼関係で、今すぐ布施できなきゃ将来に施しをという場合もあります。

したがって一口に相場といっても、あくまで様々に異なる状況での布施額の平均値にしか過ぎず、その額が誰にとっても妥当額だというではありません。その上で敢えて一例を示すと、お通夜が5~10万、ご葬儀(初七日忌・お膳料・車代を含める人もあり別途の場合もあり)が10~20万ぐらい、合わせて15~30万円ぐらいの幅がボリュームゾーンと言えましょうか。もちろん、それ以上それ以下など、実例はいろいろです。

そして、この額に戒名授与へのお布施が加わるわけです。(編集で続けます)



ちなみに、菩提寺とは別のご寺院なりご僧侶にお戒名を授与された場合は、事前に菩提寺様がその旨を事前に了解していないかぎり、菩提寺から戒名を受けるべき檀徒としての義務に反していますから、上記とは異なる回答となります。ご留意ください。

2011/3/817:44:10

戒名の相場などは有って無いようなものです。地域・寺院・寺格・住職の考えで全て変わります。
因みに院号譽号などで考えると平均以下のお布施ですが普通(信士・信女)の戒名なら高額でしょう。その他の要因でも変わります。また葬式の後の法事や寄付の金額も位階により変わってきます。

値切るのはやめてハッキリと住職に考え方を聞けばよいでしょう。その考え方が受け入れられなければ檀家を止めて出て行くべきです。値切るのはあまり賛成できません。法名の位階を下げてもらえばお布施も安くなるはずです。

biblo6716さん

2011/3/816:37:08

戒名も頂いてるのなら戒名にあわせての御布施でしょう。
きちんと金額を伝えていただいてるので少ないと突っ返されるお寺もあります。
また戒名が立派だと今後行う法事も御布施にも影響します。
実家は浄土真宗ですがお聞きしたところ「お気持ちで」でした。
また法名も位が高いとそれなりの物をお渡ししなければいけないので後に残る子孫に負担がかからないようにと教わりました。
枕経から初七日の法要まで全部で25万円です。
本来お布施は関西関東40~50万が相場。東海はもう少しかかるようです。
200万お寺さんに払った(請求された)方もいらっしゃるそうです。

erin13sさん

2011/3/814:19:33

宗派が違うので断定はできませんが関東なら50万という金額は妥当だと思います。生前に戒名を頂くという事はそれだけ信心が深かったのだと思います。その場合当然戒名は良いものとなりますし、戒名が良い程葬儀のお布施も多くなる傾向にあります。関東では戒名料というのがあり、お布施と戒名を付けていただくのは別となっているようですので既に戒名があるからといって布施の額が変わることはないと思います。戒名料の習慣のない地域でも安くなると聞いたことはありませんが。
ですがお坊様がおっしゃられた額はあくまでも、このくらいが多いですよ、との事であり、幾らでなければならないということではありません。今のお宅で出来る範囲で構わないとは思います。
ただ、貴方のおっしゃっている3~5万円という金額は普通3回忌などの年回の相場ですね

プロフィール画像

カテゴリマスター

wakise741さん

編集あり2011/3/814:17:15

葬儀や宗教法人との金銭面での考え方によります。

寺の檀家の場合
1. 本堂、庫裏、鐘楼などの伽藍の維持(数十年毎の新築、10年くらい毎の大規模補修
2. 住職、その家族の生活費
3. 宗派賦課金といわれる本山、総本山への上納金

を工面するために檀家は
1. 永代使用料
2. 葬式時の読経代、戒名代、法事毎の布施
3. 毎年の護持会費(霊園でいう管理費)、宗祖の生誕や死亡の記念日の法事の布施
4. 仏壇、位牌などへの性根入れ、性根抜きなどの読経代

を支払います。 通常は檀家役員と住職で大雑把な目安をつくるようです。質問者さんは役員や近所に問い合わせ、自分だけが不当に高額と思われたら消費生活センターや簡易裁判所で相談も考えられます。


公営(都道府県や市町村運営)や民間霊園(不動産会社や大規模石材店などが寺に名義料を支払い運営)などは
永代使用料 と 毎年の管理費だけで済みます。

自然葬のひとつである樹木葬のスタートは荒れた山林を保護し、山から墓石を切り出す県境破壊を防ぐ目的でスタートしましたが使用料金 20-30年(遺骨が間違いなく土に還る期間)と環境寄付金、合わせて50万円です。
檀家や霊園は毎年、護持会費、管理料金を支払い続けなければ没収されますがその点は気楽です。

もうひとつの自然葬の散骨は維持管理費はいっさい発生しません。

勿論、自然葬でも仏教僧侶、神主、牧師,神父等宗教者の儀式が希望ならどこの葬儀社も手配できます。

肝心なのは今まで、親戚が、近所が、職場の同僚が仏教式葬儀をやっているからと何の疑問ももたないことでしょう。
直近の消費生活センター調査では葬式平均費用200万円といいます。そのうえ法事だ性根抜きだと永遠に支払い続けるのか、教育費にまわすのか、老後資金として蓄えるかよく考えるべきでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。