ここから本文です

信仰宗教って何ですか?

oda********さん

2011/3/914:16:02

信仰宗教って何ですか?

補足ありがとうございました!

閲覧数:
310
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/3/914:23:54

新興宗教のことでしたら…ウィキペディアでは「新宗教(しんしゅうきょう)もしくは新興宗教(しんこうしゅうきょう)とは近年創始された新しい宗教のことをいう。日本では江戸時代後期以降に成立したもの、西洋では19世紀末以降のものをいう場合が多い。」という説明でした。
参考になれば、幸いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2011/3/1514:38:00

「新興」ですね。
平成になって生まれた、
比較的新しい宗教のことです。

もちろん、伝統的な宗教でも昔と教えが違っていることもあり、伝統があるから絶対信頼できるってわけでもありません。

ana********さん

編集あり2011/3/1121:59:13

信仰とは、神様から啓示された聖書の中に詳しく書いてあります。
神様は、ご自分が造られた人間を愛するがゆえに、御子イエス・キリストを世に送り、人間に神の国への救われた方を教えて、イエス様の十字架で流された血潮によって、旧約で預言されていた犠牲の贖いの救いを成就されたことを、人間がその恵みをただ素直に子供のように受け入れて信じること。
信仰とは神様からの恵みです。人間への愛のラブレターで、プレゼントです。
ただ人間は「ありがとうございます。」とこのイエス様の十字架の贖いを自分のために神様が与えてくださったと信じて、感謝して受け取ることです。神様の目から見たら、人間はみな罪びとだから、罪のないイエス様の聖なる命の贖いが必要なのです。
これは旧約の「エデンの園のアダムとエバ」「幕屋」「過ぎ越しの祭り」「出エジプト」と関連があります。
神様は愛です。信仰とは愛です。この神様の愛に従順することが信仰です。
神様から一方的に人間に与えられ救いの約束を自分の救いであることを信じること。
一言で神様の人間を愛するがゆえに、愛の救いのご計画を信じること。
新約聖書、ヘブル11;1「信仰は望んでいる事がらを保障し、目に見えないものを確信させるものです。」
聖書は、神様から啓示(神が人間に教え示す)されたことばが書いてあります。
神様の御心が神様から人間に聖霊によって示されたこと。
例えば、三浦綾子さん著の本は、奥様が口で話されたことばを、ご主人の光世さんがペンで原稿に書いたものが発行されています。書いた人は光世さんです。しかし、三浦綾子さんの名前で売られています。本の著者は綾子さんです。
このように、神様の御心も人間に聖霊によって話された、伝えられた内容を、神に選ばれた人間の手で記された内容です。
としたら、聖書の著者は、誰ですか?神様です。
新興は、新たに人間が作ったものです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる