ここから本文です

ディーゼル車の寒冷地での始動と暖気運転について質問です。私の住んでいる場所は、冬...

isu********さん

2011/3/1012:51:07

ディーゼル車の寒冷地での始動と暖気運転について質問です。私の住んでいる場所は、冬場の朝は-5~-10℃は普通で、寒い時は-15℃まで下がります。

始動方法は…
①冷寒始動ノブを引く
②キーをONにしてグローランプを点灯
③グローランプが消えたらセルモーターを回す
④エンジンがかかったら暖気運転
⑤暖まったら冷寒始動ノブを戻して出発

これで大丈夫ですよね??
私の父は外気温関係なしに①~⑤を省略して、セルモーターを三秒以上回してそのまま暖気せずに出発します。

この場合エンジンに悪影響でないでしょうか?

補足私は10分以上の暖気運転は必ずします。
車両は平成9年式マツダボンゴと昭和62年式三菱キャンターです。

閲覧数:
6,253
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

c5h********さん

2011/3/1013:08:45

質問者さんのやり方は良いと思います。長い目で見ればお父さんのやり方はガタがきますね。ディーゼルは構造的に自然着火式なのでエンジンが暖まるまでガソリン車に比べ少々時間かかりますね。またディーゼルは高圧縮なので極寒冷地では金属の締め付けを考えれば10分の暖気運転は意味があると思います。

質問した人からのコメント

2011/3/16 22:03:15

回答ありがとうございました。
人それぞれな回答なので、迷ってしまいますがどちらも間違いでない事がわかりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

war********さん

2011/3/1017:19:58

最近の車はエンジンの精度が良く「暖気運転」はいらないと聞いた事があります。

でも10分くらい暖気運転した方がいい様な気がします。

あまりやり過ぎると長い目で見て燃料の無駄遣いになりかねないので10分以内にして乗り初めは急加速などエンジン負荷をかけない乗り方が一番合理的だと思います。

qrp********さん

2011/3/1014:31:14

親父さん、ディーゼルに乗って長いですね。
特徴知っているから暖機運転しないのです。
ガソリンエンジンは、寒いと気化出来ないので混合気を濃くします。
構造上、仕方がない話です。
ディーゼルは、燃料噴射するだけなので外気温関係ないです。
エンジンかかりさえすれば走りだしても問題ないです。

ディーゼルの暖気運転は自宅から幹線道路に出る間に終わります。
エンジンに影響ないです。

bos********さん

2011/3/1013:04:17

文面から推測しておそらく北海道の道央地方かな?と、推測しましたが違いますか、ディゼルエンジンについての始動ということですが、私も以前はディゼルエンジンの車を所有し寒冷地での体験から言いますと、1.~5.迄を省略して使いましたが、バッテリに影響するくらいです、それと燃費の問題ですが、何せ寒すぎて直ぐにでもヒーターを使いたい、そんな感じで仕事に出勤していましたから、夜中(早朝)に自宅を出る時は-10を越えていた事も度々でしたから、エンジンについての心配は特に問題なく使ってきましたけどね、**私の体験レポートです、

ちなみにいまの車は1~5の操作は省略されていますし、トラックの古いタイプくらいではないでしょうか?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる