ここから本文です

名前を赤ペンで書いてはいけないのですか? 私は普段、赤ペンをよく使います...

gur********さん

2011/3/1013:04:27

名前を赤ペンで書いてはいけないのですか?


私は普段、赤ペンをよく使います。

理由は他の方が黒ペンなので目立つから確認などするのに色々都合がいいからで、別に黒でいい場合もクセで赤ペンを使ってしまいます。


大事な書類などはもちろん黒ペンです。


先日、仕事でお客様のご予約を取る時に赤ペンでメモを取ろうとしたら黒で書いて下さいと言われました。

料金の説明などを赤ペンで書いた流れでそのまま使ってたんですが、どうしてダメなのですか?


縁起が悪いなどありますがイマイチ納得出来ません。


マナー違反なのでしょうか?

どなたか、納得のいく理由をご存知でしたら教えて下さい。


マナーに反してるのでしたらやめようと思います。

しかし、迷信じみた理由では納得が出来ません。

閲覧数:
3,835
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wea********さん

2011/3/1013:15:38

お店では、赤ペンで書くとことは、「赤字」(損失)を連想させるので、嫌がることがあります。
そのため、お客様の名前や用件を赤字で書くことは、失礼にあたる、と考えます。

マナーとは、相手や周りの人が嫌がることをしないことです。
それが、迷信じみた理由で納得できなくても、また、合理性に欠けていたとしても、相手が嫌がることなら、しないのがマナーです。

質問した人からのコメント

2011/3/10 21:28:41

降参 相手が嫌がることなら、しないのがマナー。

その通りですね。
個人的な事以外の他の方がかかわる場面では使わないように気を付けます!

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ky1********さん

2011/3/1018:57:20

その筋の方たちでは、「黒(破門)」と「赤(破門)」に大きな違いがあります。
「黒」の場合は、一定期間をおいて反省の態度が見られれば仲介者を通して復帰は可能ですが、「赤」で書かれていた場合は絶縁宣言となり、一般人になるか社会の片隅で生きていくしかなくなります。

fix********さん

2011/3/1014:54:26

・戸籍が手書きの時代、亡くなった人の名前を赤で書いていたから
・「果たし状」で名前を赤で書いたから
・お墓に名前を書くときに赤で書くから

などいろいろな説があります。
血文字を連想させ縁起が悪いともいいます。

いずれにしても名前を赤で書くことに抵抗がある人が多いので、由来はどうあれあまりいいことではありません。

jyu********さん

編集あり2011/3/1013:19:28

確か、本来はハガキ の表書きは「赤で書いてはいけない」というのが本当です。

それは、ハガキの郵便番号を赤外線か、赤いレーザーで読み取るので、赤い文字だと読めないというのが理由です。

郵便番号の枠が赤で印刷されているのは文字に影響しないようになっているのです。

それが慣習として、名前を赤で書いてはいけないと言う風に広まったみたいです…。

確かに、赤字=景気が悪いというのもありますよね…

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる