ここから本文です

三島由紀夫、森田必勝の割腹自殺の際に介錯をした古賀浩靖について詳しく教えてく...

yu1********さん

2011/3/1315:18:08

三島由紀夫、森田必勝の割腹自殺の際に介錯をした古賀浩靖について詳しく教えてください。

閲覧数:
51,434
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fuu********さん

2011/3/1321:48:44

神奈川大学法学部卒で旧姓が古賀、現姓が荒地浩靖氏は、
三島由紀夫が早大の持丸博持丸を初代学生長に任命して、
昭和43年年10月5日虎ノ門教育会館で結成された「楯の

会」の元班長で、昭和45年10月19日会員88名の中から
他の3名{会学生長森田必勝(まさかつ、早稲田大学教育学
部)、同班長小賀正義(神奈川大学工学部)}、同班長小川

正洋(明治学院大学法学部)}と共に選ばれて、東条会館で
集合写真を撮影し、http://file.45style.blog.shinobi.jp/tatenokai.jpg
昭和45年11月25日三島が持参した関の孫六と短刀2振り

を携えて東京・市ヶ谷の陸上自衛隊東部方面総監部に乗り
込み、総監を人質にとって、警視庁のヘリが飛ぶ下で、自衛
官1000人、詰めかけたマスコミを前に、三島が自衛隊員に

決起を訴える演説を行い、茶化された後、三島が恩賜のたば
こを吸い、上半身裸にになって、切腹をすると、森田が介錯し
たけど、手の震えでうまく三島の首を切れず、更に二太刀目を

振るったがそれでも首は落ちず、悶絶を打って苦しむ三島の
首を刎ねて介錯したのは剣道の心得があった古賀浩靖です。
その2分後森田が切腹し、その首も古賀が刎ねました。三島

由紀夫・享年46歳。介錯人・古賀浩靖23才でした。
http://ameblo.jp/zet-one/entry-10718075208.htm
この後、床にがった首を古賀と、小川正洋22才、小賀正義

22才が絨毯の上に並べて合掌し、警視庁に身を預け、その
後「楯の会」は三島の遺志により昭和50年に解散して、3氏
は、刑期を終え出所され、お訪ねの古賀浩靖、現姓・荒地氏

は、生長の家の谷口清超総裁の娘と結婚し、生長の家札幌
教区強化部長幹部(本部講師・札幌教化部長)として布教に
活躍しておられます。

質問した人からのコメント

2011/3/13 22:07:11

降参 詳しくありがとうございます。

「森田必勝」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる