ここから本文です

中部電力から東京電力.50Hzと60Hzの変換可能ですか?

i_l********さん

2011/3/1321:42:52

中部電力から東京電力.50Hzと60Hzの変換可能ですか?

閲覧数:
887
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yah********さん

2011/3/1819:57:10

できます。しかし、変換できる電力量は少なくて、東京電力の電力不足が解決できることは絶対にありません。
中部電力など(7社)の西60Hzと東京電力など(3社)の東50Hzを変換できる変電所(周波数変換所)は日本に3カ所(長野県に1カ所、静岡県に2カ所)しかありません。3カ所しかないということは、50Hzと60Hzの電力網はほぼ分断されていると言って良いでしょう。
さて、中部電力等からの60Hzを変換して東京電力へ送電できる容量は3変換所合わせても最大で1日100万kWHと言われています。東京電力管内で現在不足している電力量は1日1000万kWHと言われています。すでに、中部電力等は東京電力へ周波数変換所を経由して目一杯送電しています。それでも東京電力管内は停電が必要な状況なのです。
国は、全国民に節電を訴えています。節電することは、省エネの意味では大変すばらしいことですが、60Hz地帯に住んでいる方が、50Hz地帯へ電気の供給で支援しようと言うのはすでに目一杯行っているので事実上、不可能です。60Hz地帯の人が節電した分の燃料を、被災地へ暖房用や緊急車両用の燃料として使用してもらうのは大変有効ですが、東京電力は、原発が破壊されて、発電所が不足しているので、燃料があっても電力不足が解決されることはありません。
周波数変換所を建設するにも莫大な費用と時間がかかります。それなので、東京電力の電力不足は、数年間(今後の状況では10年以上)は解決できないかもしれません。
理想論ですが、日本中が60Hzに統一されるのが一番の解決策です。一つの国で周波数が異なることは明治時代から抱えている大問題で、その問題を後回しにしてきたツケが今きているのです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hau********さん

2011/3/1323:31:49

出来ますが、一度に出来る電気量が限られています。
だから、明日は東電で必要な電気量が不足すると予測できるので計画停電という事に。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる