ここから本文です

FXのリスクについて

noa951753さん

2011/3/1418:19:33

FXのリスクについて

FXのリスクについて
実際やる気はないのですが趣味で経済の本とか読み漁ってます。
そこでわからなかったことがあるのでお聞きしたいのです。

FXはゼロサムゲームだから危険やるなら株にしておけと言う意見

ゼロサムゲームの意味はわかってます100円儲かった人がいれば100円損した人がいるそれに手数料も引かれるので実質ゼロサムよりひどい。これはわかります。でも株は非ゼロサムで全員+100円もありその逆もありえる。これを比べてFXの方が危険という理屈がわからないです。

閲覧数:
1,116
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gurokkysさん

編集あり2011/3/1419:49:56

リスクにもいろいろあります。どういったリスクを言っているのかにもよります。
FXはゼロサムだから危険という、危険の意味がいまいちわかりません。儲けにくいという意味ですか?
私も最後の文でFXが危険となる理由が全然わかりません。なのでその文については深く追求する必要はなさそうです。
さて、株とFXのリスクについて説明します。まず、FXは通貨の取引であるため、価格が2倍になったり半分になったりという激しい動きはありません。それでは利益にも損益にもならないため、レバレッジというものを50倍までかけることができます。一方株の場合は、2倍になったり半分になったり、場合によっては0になるといったことがあり、レバレッジは3倍までかけられます。
リスクにはいろいろありますが、例えば、持っている資金がほとんど0になって破たんしたり、もしくはそれ以上のマイナスになってしまうこと、または、取引すると高い確率で損をしてしまうというリスクがあります。
まず、最初のリスクについてですが、FXには強制ロスカットというシステムがあり、資金がほとんど0になってしまうことはありますが、マイナスにまでなることはほとんどありません。例外として、高レバレッジをかけて土日をはさんで持ち越すなどした場合は別です。一方株の場合は、この制度がなく、しかも一定の時間しか市場が開いていないこと、ストップ高、ストップ安という制度によって、資金が例え0になっても逃げられないことがあります。これが、レバレッジなしの買いのみであれば問題がないのですが、それ以外の場合では、資金が0になってもマイナスになっても逃げることができない、つまり、売りたいのに売れない、買いたいのに買えないという事態も可能性としてはあります。可能性としては、資金以上の損失をだしてしまい、支払いの義務を負うことになりえます。この面だけで見れば株の方がリスクは高くなります。
後にあげたリスクについてですが、これはどちらもあまり差がないと考えています。例えば、株にしてもリーマンショックやライブドアショックの後に株を買った人はすべてが一方的にさがったので8割がた損をしているでしょう。FXにしても、ドル円を100円くらいから買いをした人は、そこから一方的に80円までさがってるので8割型損してるでしょう。ちなみに、自分の経験談の話ですが、私が昔株をやっていた時は思い出したくないくらいボッコボコに負けました。そこからFXに変えてちょっとしてから安定して勝ち続けてます。株向きとFX向きとなにも向かないタイプがあるようです。
もし、FXがゼロサムだというのなら株だって所詮ゼロサムです。例えばドル円だって、昔360円だったのに今80円台で停滞してるのでドルで円を買っていた人、つまり円に投資してた人が勝っているのです。ただ、丁半博打を繰り返して2分の1にかけてる人が負け惜しみでギャンブルだのゼロサムだのいうだけです。
まあ、どちらにしてもそんなに甘い世界ではないので素人はやめた方が懸命ですし、私は決して人にはすすめません。
最後に、当然の話ですが、FXにしても株にしてもリスクをどこまでとるのかのリスクコントロールができますので、それのサジ加減によってどちらの方がリスクが高いのかが決まってきます。

質問した人からのコメント

2011/3/21 14:35:13

やっぱり意味のない主張でしたか。でも結構ネット上とかでも同じ主張を見つけるんですよ。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

forexragさん

編集あり2011/3/1420:41:30

FXは投機(金が稼いでくれます)
株は投資(社員が稼いでくれます)

※株の売買行為で利益を追求するのは投機です

とすると、会社の業績が上がれば、1万で株を取得したAさんも、2万で取得したBさんもそれなりの配当(+100円に対して)をもらえます。現時点で株価がいくらなのかはAさんもBさんもあまり気にしません。売買行為を前提としていない「投資」だからです。これだけお金を援助するから代わりに株券と、もし儲かったら見返りをくださいね。というのが投資です。

FXは最初から売買行為を前提としていますので売買行為にリスクがつくわけです。
質問者様のいう「FXの方が危険」の中には、FXに限らず株の信用とか日経平均を気にする現株、ミニ株を買っている人を含みますね。投機行為をしておきながら自分は投資家と思っているところから誤解があるように思われます。

と、私は思いますが。
ちがったらごめん。

tfs1286さん

2011/3/1419:56:47

リスクという意味ならばレバレッジとボラティリティ次第なわけで、
それは自分のスプレッドシートでコントロールするとだから、
株もFXも先物も不動産も変わりません。

FXは投機であって投資ではありません。
社会への貢献という意味では株の方が健全かもしれませんね。

okawarimaxさん

2011/3/1418:53:48

株であれば、企業の活動によって新しい価値を生み出し、利益を市場に還元していると言えます。

しかし為替は単なる通貨の売り買いであり、そのときの需給や市場参加者の思惑の裏をかく事で利ざやを稼ぐだけであり、根本的に新たな価値を生み出しているわけではありません。


というような意見を何かで読みました。なるほどなぁと思う反面、私はどこか納得しきれていません。この意見に矛盾があるなら、ぜひ指摘していただきたいです。

rpfff938さん

2011/3/1418:45:56

バーチャルFXに登録して遊んでみてはいかがですか。為替と連動してできる無料ゲームを楽しむことができます。FXはいくつかのタイプに分かれるかもしれませんが根気の要るゲームと思ってやらないと勝ち負けに振り回されるゲームだと思います。目先の利益よりいかに勝ち続けるか時には時間がかかる根気が要るゲームだと思います

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。