弁護士を探しています。元いた会社に残業代の請求をしたいのですが、他にも雇用や有給、入院代などの問題があります。 行政書士と弁護士ではどちらが良いのでしょうか?弁護士費用がないので悩んでいます。

法律相談555閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

行政書士もするようなことがネットにあったんですよぉ!でも、出番でないことがわかりとても参考になりました。早速、法テラスに連絡してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2011/3/17 22:48

その他の回答(3件)

0

行政書士は官公庁に書類を提出することがメインの仕事です。その際に必要と思われる程度の法律の知識があります。 弁護士は訴訟において弁護をするのがメインの仕事です。 そして、どんな訴訟においても弁護をできるのは基本的には弁護士だけです。(特定の事案については認定制度に合格したほかの○○士もできることになっています) なので、以上の二つですと弁護士に依頼をしないと訴訟はできません。(行政書士でも知り合いの弁護士を紹介してくれるかもしれませんが。) ですが、まず労働基準局で相談をすることをお勧めします。彼らは公務員ですのでそこに相談してそれで解決すれば基本無料です。弁護士に相談すると、大概相談だけで30分5000円、人によってはそれ以上のお金がかかります。 そして、いざ会社と弁護士が交渉することになればそれでまたお金がかかります。 なおかつ、いきなり弁護士の登場ですと、以前いた会社も態度を相当硬化させますので解決にあたりいい方法とは思えません。

0

行政書士は、紛争性がある法律的事務を取り扱えません(弁護士法72条)。 労基署か弁護士に相談して下さい。 国選弁護士は、刑事事件の容疑者にならない限りは全く関係ありません。

0

区や市、もしくは都道府県主体で弁護士による無料相談が行われている場合があります。 初回のみ無料とか、相談のみだけだったりしますが。 一度最寄りの役所に問い合わせてみてはいかがでしょうか?