ここから本文です

弁護士を探しています。元いた会社に残業代の請求をしたいのですが、他にも雇用や...

どこにでもいる一般人さん

2011/3/1700:09:18

弁護士を探しています。元いた会社に残業代の請求をしたいのですが、他にも雇用や有給、入院代などの問題があります。
行政書士と弁護士ではどちらが良いのでしょうか?弁護士費用がないので悩んでいます。

国選弁護士がいると聞いた事があるのですが、そもそもどこに連絡を取ればよいのでしょうか?

閲覧数:
552
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

han********さん

2011/3/1700:47:07

先の方もおっしゃってますが、行政書士の出番ではありません。
司法書士の間違いでしょうか。
弁護士と司法書士でどちらがよいかは難しいところです。最近は労働事件を取り扱う司法書士も増えてますが、弁護士に較べるとまだ少数です。
費用の面を考えますと司法書士の方がよいのでしょうが…。
本件は民事事件ですので国選弁護人は無関係です。
対応してくれる弁護士・司法書士をお探しでしたら、法テラスに相談予約をいれてはいかがでしょうか?
対応可能な弁護士か司法書士が無料で相談に応じてくれますよ。

質問した人からのコメント

2011/3/17 22:48:42

降参 行政書士もするようなことがネットにあったんですよぉ!でも、出番でないことがわかりとても参考になりました。早速、法テラスに連絡してみます。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hik********さん

2011/3/1703:33:08

行政書士は官公庁に書類を提出することがメインの仕事です。その際に必要と思われる程度の法律の知識があります。
弁護士は訴訟において弁護をするのがメインの仕事です。
そして、どんな訴訟においても弁護をできるのは基本的には弁護士だけです。(特定の事案については認定制度に合格したほかの○○士もできることになっています)
なので、以上の二つですと弁護士に依頼をしないと訴訟はできません。(行政書士でも知り合いの弁護士を紹介してくれるかもしれませんが。)

ですが、まず労働基準局で相談をすることをお勧めします。彼らは公務員ですのでそこに相談してそれで解決すれば基本無料です。弁護士に相談すると、大概相談だけで30分5000円、人によってはそれ以上のお金がかかります。
そして、いざ会社と弁護士が交渉することになればそれでまたお金がかかります。
なおかつ、いきなり弁護士の登場ですと、以前いた会社も態度を相当硬化させますので解決にあたりいい方法とは思えません。

idi********さん

編集あり2011/3/1700:22:05

行政書士は、紛争性がある法律的事務を取り扱えません(弁護士法72条)。
労基署か弁護士に相談して下さい。
国選弁護士は、刑事事件の容疑者にならない限りは全く関係ありません。

moe********さん

2011/3/1700:12:11

区や市、もしくは都道府県主体で弁護士による無料相談が行われている場合があります。

初回のみ無料とか、相談のみだけだったりしますが。

一度最寄りの役所に問い合わせてみてはいかがでしょうか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる