ここから本文です

お筆先による大峠の始まり?皆さんはどう考えますか

han********さん

2011/3/1801:31:33

お筆先による大峠の始まり?皆さんはどう考えますか

最近、ネット上で日月神示のことが話題になっていますが、岡本天明はかつで大本(おおもと)という宗教団体に入信していました。
大本は、教祖出口直(なお)に艮(うしとら)の金神=国常立尊(くにとこたちのみこと)が憑かって明治期に開教されたとされる宗教です。
彼女はお筆先という人類に対する一連の警告書を書きました。
大本は直の娘婿である出口王仁三郎(おにさぶろう)という人物の元で大発展を遂げます。
そして、大本には開教時より「型(かた)」という特異な思想を持っていました。
大本に起こったことは日本に拡大して起こり、日本に起こったことは世界に拡大して起こるという思想です。
第二次世界大戦中、大本は政府によって大弾圧を受けます。
そして、大本に起こったことが6年という年月を経て、そのまま日本という国に拡大されました(とされています)。

・1935年12月8日警察は王仁三郎を宍道湖にて拘束し、弾圧が始まる→1941年12月8日日本軍が真珠湾を攻撃
・1936年4月18日綾部・亀岡の施設の所有権がとりあげられ、全国の施設も次々破壊される→1942年4月18日本への本土空襲が始まる
・1939年9月8日大本は大審院にて無罪を言い渡される→1945年9月8日サンフランシスコ平和条約が結ばれ、WWIIが集結

ここに挙げたのは大まかなものです。
他にも不思議な偶然の一致がいくつもあります。
これは一体何を意味するのでしょうか。

大本は弾圧を二回受けました。
一度目は大正十年で、その後、旧態した体質のなくなった大本は大発展を遂げました。
二度目が昭和十年で、こちらの方が比較にならないほど徹底的に弾圧されました。
日本は敗戦後、軍事政権や財閥が解体され、大発展を遂げました。
二度目にあたる出来事は起きていません。
直のお筆先では、この世界は「自己中心的」「弱肉強食」の悪神達に支配された獣の世であり、世界を立て替えるために「大峠」が起きるとされています。
大峠では悪は一切残さぬよう徹底的に掃除するそうです。
しかし、人類が大峠を越えた後、ミロクの世(ユートピア)に立て替えられるとされています。

今回起きた大地震の起きた場所は日本の艮=東北に当たります。
これも偶然の一致なのでしょうか。

閲覧数:
1,603
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kae********さん

編集あり2011/3/1810:48:47

単なる
ムーを熟読し過ぎただけだと思います。

30年くらい前に
同じような記事を
読んだ記憶があります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rin********さん

2011/3/1915:27:14

ちょっとお邪魔します。分かる方に向けて宣伝させてください。

新しい地球文明の始まり
http://www.wao.jpn.org/wao/message1101.shtml

堀進さん

2011/3/1809:55:03

今回の東北地震はヤミがやったことです。

フルフォードさんのブログから。
ペンタゴンやCIA等からの情報によると、本日の日本への地震兵器による攻撃はパパブッシュなどナチ一派によるものだそうだ。同盟国であるはずのアメリカやペンタゴンへ要請する:戦車や兵士を使ってナチ一派の地下基地を攻撃してください。彼らの次の標的は米国西南部にあるニューマドリード地震地帯(New Madrid fault line)である。
彼らの地震兵器基地はニューメキシコ州とネバタ州にある。ペンタゴンの正規軍であれば場所がわかるはずなので、その基地を抑えるべきだ。
今回の日本への地震攻撃は40億人殺戮キャンペーンの始まりに過ぎないだろう。

善い宇宙人の側は防ぐことができたが、防がなかった。

日本列島から始まる霊的覚醒の波は、人の霊的覚醒は遅々として進まず、よって「地震波」による、霊的覚醒の波を拡げることにより、急ピッチで促進することに切り替えられました。

pia********さん

2011/3/1805:47:48

良く勉強されてますね。
大掃除は確かに計画案は
あの世の中でされてました。しかし、様々な神仏様が提案した事や人間の 意思が目覚めさせる 役目の守護霊様がより一層 正しい道にきずく為に大難を小難に変える努力をされてるのも、 本当です。
ただぁ 無差別に被害が
あったかどうか

または 今後も無差別に
近いやり方で人間が
災害にあう形で、
予言どうりになるのか
、?

正直、誰でも長生きして
幸せになりたいと思う。

その為にも、予言と言う
本当の意味での

人間の(きずき)が

重要性だと考えます。

出口氏や岡本氏は

ただ 予言が真実に

なるから 覚悟しなさい

と言う 予言ではないと

自分は解釈します。

それでしたら、鼻から

予言は公表しない。

予言を出して、人間の

行く道を 改めて行く事に
重要性が最も

感じられます。

しかしながら、

宗教的なやり方ですと

それも 脅しに近い

印象ですが、、、、。

宗教も全てが本当では

ないでしょうし。

もっと もっと

人間は 不幸せに

なるより

どこ迄も 幸せに

なる為の 峠が

あるから 改善し

見詰め 実行しなさいと

簡単な解釈を自分では

しています☆笑

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる