ここから本文です

「空の境界」の蒼崎橙子について、彼女の称号は一体なんですか?ネットで様々な主...

arc********さん

2011/3/2019:00:42

「空の境界」の蒼崎橙子について、彼女の称号は一体なんですか?ネットで様々な主張を見つかりましたが、どちらも根拠あるいは原作での出典を詳しく説明していませんでした。

様々な主張の中、だいたいは以下の三つ:
1.称号は「赤」。
2.称号は3原色である「赤」に近い「橙」。
3.称号はどんな「赤」かはわからない、少なくとも原色の赤ではない。
どちらが正しいのでしょうか?もしどちも正しくではなかったら、正解はなんでしょうか?そして原作(TYPE-MOONの関連作品、作家のインタビューでもOK)のどこから得た答えですか?

閲覧数:
2,231
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lov********さん

2011/3/2102:02:58

橙子の称号に言及しているのは1ヶ所だけです。
「矛盾螺旋」後半、幹也とアルバが対峙するシーン。

「皮肉な事にね、アオザキはその名に反する赤の位を受けたのさ。自身の名前と同じ俗な色だ。橙色の魔術師に相応しい色! 原色の赤になりきれない傷んだ赤色さ」
(ノベルス版下巻、p.72)

ここだけ読むと「赤」そのものではなさそうなんですが、
劇場版のストーリー説明にはこうあります。

「蒼崎橙子。3つの原色のうち赤の称号を得た魔術師で封印指定を受けた最高位の人形師」
http://www.amazon.co.jp/%E5%8A%87%E5%A0%B4%E7%89%88-%E3%80%8C%E7%A9...

ただ、このストーリー説明は奈須きのこ本人ではなく、
関連スタッフによるのではないか、と思われます。
普通、原作者はDVDのストーリーなんて書かないので。
上記のアルバの台詞から考案したのだとすれば、
「橙子の称号=赤」とする根拠としては薄いですね。


いろいろ調べましたが、確たる回答はなさそうです。

個人的には、「傷んだ赤色」と呼ばれ得るということから、
少なくとも原色の赤ではないだろう、と考えています。
それが橙であるかどうかは別として。

質問した人からのコメント

2011/3/21 13:49:40

有難う御座いました!「赤」ではなさそうですね、いつかぜひ原作者さんに確たる答えをお聞きしたいのです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる