ここから本文です

JOYSOUNDで高得点を出す方法を教えて下さい。 最高は85点です。 声は大きく歌っ...

fff********さん

2011/3/2211:42:39

JOYSOUNDで高得点を出す方法を教えて下さい。
最高は85点です。
声は大きく歌っています。
しかし友達は声が小さくそれほどうまくないのに90点です。
どうやったら高得点が出ますか?

ぜひ皆さんの経験と知恵をかしてください。
明日カラオケに行くので今日の回答者をベストアンサーにします。

閲覧数:
12,851
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cyo********さん

編集あり2011/3/2214:24:20

ジョイサウンドは
ウェイブ機種
音程+ビブラート+しゃくり
クロッソ機種
音程+ビブラート+しゃくり+タイミング+なめらかさ

ちなみにダム
精密採点1
音程+ビブラート+抑揚
精密採点2
音程+ビブラート+抑揚+ロングトーン

採点機に単純な声の大きさは全く関係ありません。
世の中で言われている声の大きいほうが良いというのは
もともと抑揚のことをいっているのです。
それが人づてに伝わっていく中で理由がすっぽり抜けて
ジャイアンのように大きな声で歌えば良いと
表面上の言葉の意味しか言われなくなった。

抑揚:声の大きいところと小さいところの差の大きさ
例えばサビで大きく歌いAメロなどであえて小さく歌うことで
曲に表情を持たせる技術。

また、採点内容ではなく単純に機械的に考えると
小さい声だと聞き取り難い。それは機械でもいっしょ
周りの音のほうが歌い手の声より大きくマイクに上手く
音が入らないことがあるかもしれない。
もしそういうことがおきれば機械は声を出さなかった。
又は変な声を出した。と勘違いして音程点を
減点します。
そうならないように予防策としてある程度は
声を大きくしておきましょうね。
という意味でしかありません。

また、上記に記した採点内容で計っているため
それらに合わせて歌う技術がある前提での
点数を上げるための特殊な歌い方といった話になります。
ここが、採点機で高得点なのに下手に聞こえる
といった話とつながってきます。

忘れてはいけないことは
本当に基礎技術の無い音痴には
点数は出せないということです。

このように
○本来の音程を正確に理解できているのか。
○その正確な音程に合わせられるのか。
○ビブラートという技を下手なりにも使用することができるのか。
○その他テクニックを下手なりにも使用することができるのか。

といった基本中の基本がどれくらいできるのかを採点しているのです。
ですのでどれくらい気持ちよく歌えるのかという
歌唱力を測っているのではなく
お決まりの歌い方をお決まり通りに歌えますか?
とう基本能力を測っているのが採点機です。

ですので採点機を使用する場合まず必要なことは
採点機がどんな採点方式で何を計っているかを理解し
それにあわせた使い方をしないといけません。

まずこれらのことだけは理解していないと
点数を狙うなんてまず無理です。

ジョイサウンドですが
点数を出すにはもちろん
基本技術をしっかり習得するということになりますが
機械の特性上点数を取りやすい方法があります。

○歌う際、テクニックは最初から最後までかけ続けること。
ジョイサウンドの場合、テクニックの点数を図る際に
曲を10秒ごとに区切って採点します。
ビブラートなら10秒ごとに各ブロックで3回以上の声のゆれ
を検知させればその区域でのビブラートによる点数が満点
となり全てのブロックでビブラートを感知させれば
ビブラートに割り振られている点数が全て獲得できます。
なので本当は10秒ごとに1回分のビブラートを入れれば
良いことになります。
ですが10秒ごとにビブラートを入れるなんてめんどくさいこと
考えながら歌うと今度は音程面が疎かになってしまいかねない
ことや、事故でビブラートを感知されない場合も十分考えられる
のでできるだけ最初から最後までかけ続ける気概をもって
歌えばそれだけ保険をかけることができます。

○全国採点を行うときは曲開始90秒だったかな?をたった時点で
曲を終了させます。90秒の目安は画面上部中央に定期的に表示
される現在の順位表示です(以下速報)
この速報が3回目に表示されたときが開始90秒です。
ジョイサウンドでは90秒までに曲を終了させると採点されないように
ブロックがかけられています。ですので90秒以上ならどこでもいいのです。
この方法でどういった効果が期待できるか?ですが
まず歌う時間が短くなるため体力の消耗による歌の劣化がなくなり
減点される危険が減ります。
更に音程点に関しては減点法なので音程を取るのが不得意であればあるほど
この効果は大きくでます。

○音程を合わせやすくするために
歌詞を全て発音のしやすいラに置き換えます。
ラーラーララ~♪と歌うのです。
これで舌がもつれたりして音程がぶれる危険を
減らします。

○エコーは0。BGMもできるだけ小さく。マイクの音量も0。
こうすることでマイクに歌い手以外の音が入らないようにする。
基本歌い手以外の音は雑音でしかないので
音程減点となる危険があります。
まわりのお友達には騒がないようにしてもらったほうがいいでしょう。

質問した人からのコメント

2011/3/23 09:10:40

くわしいんですね。
がんばります。
機会があればまたお願いします。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jur********さん

2011/3/2214:56:15

『明日』向けの回答です。

まず、ガイドメロディを調整して「プロ」に設定してください。

そして、故意に大小というか、「強弱」をつけまくってください。
なんだったら一人だけど、複数いるように歌い方を変えたりするのもありです。
とにかく一本調子で歌わないこと。

そして、自分のアバターのほうの設定でマイクエコーをなしにして、マイクボリュームも下げてください(こっちはできたかうろ覚えですが)

あと、歌をあまり『切らない』ようにしてください。つまり、弱いとき「とぎれとぎれ」にならずに、糸ひくようにつなげてください。絶対にスタッカート風にするのは避けてください。

あとは、あなたの曲とお友達の曲の全国平均点調べてください。

そして、JOYの採点は恋愛みたいなもので、相性が最初にあります。そのあと自分を磨いたり、相手のツボを抑えたりして、落としていく感じになります。

なので、JOYに前とは違う自分の印象を与えつつ、気持ちを要らないくらい込めて歌ってみてください。なお、JOYにアピールする歌い方になるので、お友達には引かれるかもしれません…

あ、本当に曲の平均とか難度とか調べてくださいね。曲ごとに適した歌い方が本当は存在していると思うので。


ちなみに、私はDAMの採点は先生と生徒だと思っています。(JOYは前述したように恋愛)

yok********さん

2011/3/2213:12:40

JOY SOUND に限らず採点は音程8割、ビブラート1割、抑揚(強弱)1割と考えて間違いないです。


自己流の歌い方よりメロディーラインを意識して歌いましょう。

頑張ってください。

pin********さん

2011/3/2213:01:49

歌を聴き込んで音程をしっかり覚えて、ビブラートをつけてみたらいかがでしょうか???

mar********さん

2011/3/2211:47:23

友達のほうがうまいってことじゃないの。
友達の歌い方を真似して歌ってみては。
声が大きいからうまいとは限りません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる