タジタとウェイパーの違いを教えて下さい。

タジタとウェイパーの違いを教えて下さい。 使用用途の違いが分からないので、どの料理にはどちらが合う、味の違い、等々何でもよいので教えて下さい。 どちらも使ったことが無いので全く見当もついてないです。 宜しくお願い致します。

料理、食材11,256閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

2

タジタ(ダシダ)は韓国系調味料で ウェイパーは中華系調味料と言えば簡単でしょうか。 使用用途はタジタは煮干しタジタ、牛肉タジタ、貝柱タジタの3種類あるのでですが、自分は牛肉タジタを利用しています。用途はチゲ鍋、ビビンパの時にわかめスープ等に利用してます。 海鮮チゲには貝柱タジタが合うと思います。 ウェイパーは中華料理の時に使用しています。 野菜炒めや、マーボー系の料理を作る時の出汁の代わりにウェイパーを 使用しますよ。

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。とても分かりやすくて助かりました。

お礼日時:2011/3/27 7:44

その他の回答(1件)

0

ダシタは韓国の牛スープで、ウェイパーは豚骨とか鶏の中華スープの素です。 ダシタは使ったことないのでわかりませんがたぶんチゲとかはあれがベースになってるのかなあ~? ウェイパーは、固形ですが、チャーハンからラーメンのスープ等などいろんな料理に使える万能スープです!ちょっと入れたら本格的な味になるので、関西の家庭には一つは常備してあると言っても過言ではないと思います!