ここから本文です

半日って12時間ですか?6時間ですか?

ano********さん

2011/3/2618:32:12

半日って12時間ですか?6時間ですか?

補足俺は誰を信じればいいでしょうかwww
どなたかソースありません??

閲覧数:
58,443
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

car********さん

編集あり2011/3/2810:30:08

終日という言葉が、ありますよね。それは、朝から晩までのことをさしていいます。そして、終日の半分が、半日に当たります。
季節によって、日の出から、日の入りまでの時間は多少の長短が生じますが、春分の日、秋分の日のあたりでは、6時間ぐらいということになるのでしょう。


(補足)
「半日」ということばで、使われている「日」についてですが、いろいろな使用例などを元に考えられたらいかがでしょうか。
例1:半日休暇というとき、労働時間が、1日が、8時間勤務の(一般の公務員など)では、時間換算では、4時間分の休暇ですね。
だから、この場合、半日は、4時間ということになるのでしょうか。
例2:学校の授業などでは、「きょうは半日」というと、朝から昼までの午前中の授業でおわることを指していることが多いかと思います。
このときは、何時間かは、曖昧なところですが、4時限目まででということで、8時半ごろから、12時半ぐらいまでの4時間ぐらいでしょうか。
例3:出かけるときに、「日帰り」などといいますが、朝出かけて、その日のうちに帰ってくることをさしているかと思うのですが、どうでしょうか。その場合の「日」は、1日すなわち、24時間という意味でしょうか。どうも違うようにおもいます。なぜなら、朝出かけて、24時間後、すなわち、次の日の朝に帰ってきた場合は、「一泊2日」って、感じませんか。
または、夜に出かけて、つぎの日の夜までに帰ってくるような場合は、どうでしょうか、このとき、日帰りという人は、あまり、いないように思いますが、どうでしょうか。
しかしながら、タクシー業界などは、24時間勤務を1サイクルにして、仕事がされているので、半日は12時間としているかもしれません。
以上のことから、「半日」ということばは、時と場合によって、その正味の時間が、変わってくるらしいと、思いました。個人的には、日の出ている時間を「DAY」と受け止めて、その半分ぐらいを、「半日」というのが、なんとなく、好きです。参考になりましたか。

質問した人からのコメント

2011/3/29 22:46:28

成功 皆さん回答ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

「半日とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

add********さん

編集あり2011/3/2713:30:02

これには諸説あるのですが・・・
一般的には5~6時間と考えるべきでしょう。
これは,すなわち『日照時間の半分程度』と言えます。
日照時間とはすなわち,大昔の人々が働いていた時間です。

文明が進歩する以前,人々は,朝日が登れば起床して田や畑に出て,日が暮れて暗くなれば家に帰って寝るという生活をしていました。
その働く時間の半分程度を『半日』と言ったわけです。
昔の農民が『今日は半日かけて稲刈りをし,その後は市場へ行こう』と言えば,朝,まあ6時ぐらいに起きてから正午ぐらいまで稲刈りをし,その後,市場へ行くという意味だったのでしょう。

現代では,世の中は昼夜24時間休みなく稼動していますから,『一日』と言えば当然24時間と考えます。
しかしながら,テレビやラジオはもちろん電灯すら無かった非文明時代において,ごく一部の職業を除いては,人々にとって『夜』とは,生活には無関係の時間帯だったのです。
ですから,昔(まあ江戸時代以前か?)の一日とは,文字通り『日』が出ている時間帯を指しました。
辞書によると,『半日』とは『一日の半分』と定義されますが,ここで言う『一日』とは24時間という解釈ではなく,『日が照っている時間(大昔の人々が活動していた明るい時間)』と考えるべきです。
よって,日の出から日の入りまでの時間の半分程度5~6時間を半日と定義します。

smn********さん

編集あり2011/3/2700:30:43

半日とは一日の半分のことを指しますから・・・

1日=24時間

24時間÷2ですから=12時間です。


補足についてです。

12時間が真実です。

sik********さん

編集あり2011/3/2712:26:41

仕事で半日の場合は8時間労働(日勤夜勤とも)で計算して3~4時間でしょう。1時間の違いはお昼休みを入れるかどうかです。つまり朝からお昼までの時間を半日と言うのだと思います。後半の半日はお昼休み後から終業時まで。(通常5時30分ごろ?)
ただ日常生活時間でいえば6時間です。24時間起きている人は一般的ではないので。起きている時間の12時間÷2で6時間だと思います。どうかな?

補足に同情します。要するに、話題あるいはテーマがあなたの仕事の範囲であるか、それとも広く生活全部にかかわっているかで考えればどうです?つまり同僚や客先の半日と、寝たきり老人の半日とは意味も長さも違うと思うので。

kaw********さん

2011/3/2618:51:52

半日って 6時間です ......…

alw********さん

編集あり2011/3/2715:10:45

基本12時間ですが、
午前6時から正午までの6時間を「半日」と呼ぶことのほうが多いです。

補足
広辞苑では「半日:一日の半分」とあります。
同じく広辞苑で、「一日:①24時間②朝から夕まで③月の始め、ついたち」

よって、広辞苑を全てだとするなら、12時間、6時間両方正しいです。

ただ、日常会話のなかでの使い道としては、基本6時間で、由来はaddressmailplanetさんのとおりなんでしょうね。

自分の個人的な意見としては、
そもそも、言葉というのは、相手に自分の情報や感情を伝えるための道具ですので、
伝えられる時点でその言葉としての役割が果たされています。

結局、固有名詞でもない限り、全ての日本人が全く同じ意味で使ってる言葉なんてじつはそんなにありませんから、
単語の意味なんて文脈が全てで、辞書や定義からよみとれるのはあくまで「ニュアンス」だと思ってます(°°;

要は意味なんて二の次で、誤解なく伝えることが重要なんです。はい。そう考えてます。

例えば、
①「今日、学校は半日です」といえば、どっちの意味か微妙ですが、(おそらく6時間のほうでしょうが)
②「今日は授業は半日しかなかった」と言って12時間だと思う人はあまり居ません。(すくなくとも日本には)
③「今日は部活もあったので合わせて半日近く学校に居た」といえば、まぁ12時間の方に軍配があがるでしょうね。

ということで、誤解なく伝えたいのであれば①ではなく、②や③のような言い方をする必要があります。


はい。まぁこんな感じです。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる