ここから本文です

スキーVSスノーボード

kurotannpannkozouさん

2011/3/2811:25:31

スキーVSスノーボード

どっちが、難しいですか?

どっちが運動神経の良さを必要としますか?

どっちが転んだとき、大怪我しますか?

どっちがやってみて楽しかったですか?

俺のイメージ(スノボ未経験)だと、スノボは運動神経が悪いと難しく、転んだら頭や顔面を強打しそう。
スキーは年配で、スノボは若者向け。

実際はどうですか?

比べてみて、どっちがどうか、教えてください。

中年の運動神経の悪い人には、難しいですか?

閲覧数:
13,286
回答数:
9
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tll7992さん

2011/3/2819:27:20

どっちもやるんで、自分の経験から私見を。


どっちが、難しいですか?
⇒どっちもどっち。ただ、ボードの場合、スキーのボーゲンに相当する滑り方がない(サイドスリップなんて滑ってるうちに入らない)から、それなりに滑れるように見える(殆んどの場合本人の誤解)のは早いかもしれない。ボーゲンは誰がどう見ても初級者の滑りだから、ダサい、いいトシしてそんな姿を見られたくないってのが、若者がボードに流れる一因かもしれない。もっとも、ボードで“それっぽく”滑ってても、2級相当以上のボーダーから見れば技術の無さは一目瞭然。初級者同然のクセに、調子に乗ってグラトリの真似事なんかやってるボーダーの方がよっぽどダサい。結局、上達するには地味な努力が必要なのはどっちも同じ。

どっちが運動神経の良さを必要としますか?
⇒どっちもどっち。ただ、一方で中級以上のアシ前を持っているなら、もう一方を始めたときの上達度は、全くの初心者よりは早いと思う。

どっちが転んだとき、大怪我しますか?
⇒常識の範囲内で滑っている限り大怪我はしない。私ぁ20年以上スキー場に通ってるが、病院の世話になるなど論外、血の一滴も出したことがない。せいぜい青アザ程度。おのれのレベルを無視して、無茶なことをするやつが大怪我する。痛いのはボードの逆エッジ。

どっちがやってみて楽しかったですか?
⇒どっちも。本当にどっちも楽しい。

俺のイメージ(スノボ未経験)だと、スノボは運動神経が悪いと難しく、転んだら頭や顔面を強打しそう。
⇒正しい転び方を身に付けていれば頭や顔面は打たない。パイプやでかいキッカーに入るなら別だが、アレはアレで別の次元の話。

スキーは年配で、スノボは若者向け。
⇒やってる人間を押し並べて見ればそのとおりだが、滑り方の違いによる適齢期など無いと思う。むしろ『左右非対称の動きを長時間強制するスノーボードは骨格に悪影響を及ぼす』と言って、成長期にはあまりやらない方がいいという意見もある。

中年の運動神経の悪い人には、難しいですか?
⇒運動神経の良し悪しなど大部分本人の思い込み。滑りの理論は確かに存在するから、それを理解できるか否か、アタマの良し悪しの方が重要かも。


繰返しますが、あくまで私見なんで。何処まで参考にするかは貴方次第です。

質問した人からのコメント

2011/3/29 08:57:16

ひとつひとつ丁寧にお答えくださったので選びました。アタマの良し悪しという意外なお答え、そういう部分もあるのですね。
一度レンタルでボードをかりてみようと思います。
他の方もありがとう。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2011/3/2900:50:37

スキーもスノーボードも両方やりますが、
どちらも難しさは大差ないと思います。
どちらも運動神経は必要です。

ただし、ボードは良くコケます。
スキーよりも圧倒的にコケる回数は多いです。

なのでボードをするなら尻パットは必須です。

この痛みに耐えられるかどうかで変わってくると思います。


また、スキーはボーゲンでもある程度楽しめますが、
ボードは木の葉では楽しめません。

転んだ場合のけがについては、怪我の場所が違います。
スキーは両足バラバラなので板が引っかかると足を折ったりします。
対してボードは手を着いて腕を折ったり、肋骨、頭などを怪我します。

スキーに年配の方が多いのは昔はスノーボードがなかったからじゃないでしょうか?

楽しさで言うと、どっちも楽しいですが
私は若干ボードの方が楽しいです。

otopen21さん

2011/3/2900:27:31

両方する立場から。。。。
ゲレンデへ行けば、どちらもレンタルできるので、ぜひ両方とも経験してみてください。
スクールに入って、最初のレッスンを真面目に習得すれば大怪我はしませんよ。
たくさんの先輩方が回答されていますが、質問者様が両方体験することによって、皆様の回答がよくよく理解できると思います。
どうか、イメージだけで決めないで、せっかく興味が有るんですから体験しましょうよ。

atsuki706さん

2011/3/2820:09:41

その人の好みでしょうが、スノボは深雪が滑りやすいですがずっと立っていることは難しいですしいちいちリフトに乗る時片足外さなきゃいけません。それに僕のイメージとしてマナーが悪いというのがあります。立ち入り禁止の場所を滑っている人はたいていボーダーですしよくコースのど真ん中にどっかり座っています。スキーは逆です

inchann0820さん

2011/3/2818:43:32

運動神経は学生時代何かスポーツしてたならあまり気にする事じゃないと思います。

スキー、ボードではまず大半の人は最初に転倒などによる痛さの恐怖心が残ります

そこで頑張るかどうかだと思いますよ

上手い人達も初めは怖かったと思います

要は肝心なのは気持ちややる気

だと思います

tfmode2000さん

2011/3/2818:18:01

スキー、スノーボード歴共に今年で10年になる運動神経のない女子です!
一応リフトから見られるくらいのレベルはあります。


>どっちが、難しいですか?
極めればどっちも難しいですが、ある程度までのレベルでの話でしたら、
私個人的にはスノーボードのような気がします。

ただし、スケートボード、サーフィンなど横乗りを既にやられてる方はスキーかもしれませんが・・・


スキーは正面を向いて滑る為、一番初めの恐怖心がスノーボードに比べると低いです。
また、ハの字のボーゲンから練習しますので、ボーゲンさえ出来ればある程度の斜度までは割と早く滑れるようになります。
ただし、ボーゲンからパラレルが出来るまでは時間がかかる為、ターン出来るようになるにはとにかく時間がかかります。


対してスノーボードは両足が固定されているのと、横乗りスポーツの一種なので恐怖感があります。
木の葉という正面を向いたまま滑るという逃げ道はありますが、ターンが出来るまでがとにかく痛い思いをします。
逆エッジで後頭部強打はホントに涙が出ます。

なので、スノーボードがすぐ滑れるようになると言われているのは決して簡単なわけではなく、ターン出来るようになるまでがスキーのターンと違い体当たりでやらざる得ないからだと思います(笑)


>どっちが運動神経の良さを必要としますか?
>中年の運動神経の悪い人には、難しいですか?
動神経ゼロの私でも滑れるので、どちらでも大丈夫ですよ♪
ちなみに45歳ビールっ腹の人でスノーボード始めた人がいますが、全然普通にすぐ滑れるようになりましたよ~
やはり男性は運動神経関係なく、女性に比べたら、あっという間に滑れるようになるんだなって思いました。


>どっちが転んだとき、大怪我しますか?
転ぶ回数が多いのはスノーボードです。
ただし大怪我って意味ではスキーじゃないでしょうか?
スノーボードは鎖骨や腕の骨折は多いですが、ソフトブーツのせいなのか、足の骨折はあまり見かけません。
スキーでは足の骨折が多い気がします。
実際同じ20キロでもスキーとスノーボードの体感速度は違ってスキーのほうが遅く感じるそうです。
だからスキーは結構なスピードを出しても大丈夫なのか、転んだ時の衝撃はあるのかもしれません。


>どっちがやってみて楽しかったですか?
今は断然スノーボードです。
一体感、浮遊感、たまりません。
ただし、スキーも好きなのでもう少し歳がいったら生涯スポーツとしてスキーに切り替えるつもりでいます。

どちらもいい所はたくさんあります。
是非両方やってみてください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。