法科大学院対策、予備試験対策、新司法試験対策、アメリカ司法試験対策、それぞれにおススメの予備校を教えてください。 理由やそれぞれの特徴も教えていただけるといいです。ひとつだけでもいいです。

大学883閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

二人ともありがとうございました。どちらもBAにしたかったのですが、米国司法試験対策のリンクがついてたのでこちらをBAにしました。伊藤塾、辰巳法律研究所もぜひ見学したいです。

お礼日時:2011/4/4 21:21

その他の回答(1件)

0

①法科大学院対策 伊藤塾。 東大ロー、慶應・中央ローといった上位ロースクールに特化した合格者講座が揃っています。 おそらく他校にはロー別の講座はなかった気がします。 また、インターネット受講の環境が整備されており、全ての講座をネット受講できる点も魅力です。 質問等に対するフォローも充実しています。 ②新司法試験対策 上位ロースクールに通っている限り、予備校は直前の公開模試くらいしか利用しません。 なので、どこも大差ないと思います。 辰巳は解説等の資料が充実しているけど採点が雜、早稲田セミナーは採点が比較的丁寧と聞いたことがあります。 伊藤塾は本試験と同じ会場で模試を実施するため、受ける人が多いようです。 ③予備試験対策 利用したことがないので、わかりません。 講座数と実務家講師が多い点で辰巳がいいのでしょうかね。 辰巳は司法研修所の元教官とかを揃えているので、その点は他校にない魅力かもしれません。 ④アメリカ司法試験対策 まずは米国ロースクールを修了しないと受験できないと思いますよ。 最近ではテンプル大のように日本でも通える米国ローが出来たみたいですが。 米国司法試験対策の予備校はアメリカにいくつかありますが、日本にあるとは聞いたことがありません。