ここから本文です

ゲルマニウム半導体検出器の測定でヨウ素131とセシウム137は別々に測定され...

ichinoraaaさん

2011/4/501:52:16

ゲルマニウム半導体検出器の測定でヨウ素131とセシウム137は別々に測定されるのですか?

毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/area/ibaraki/news/20110403ddlk08040095000c.html
の記事で「放射性ヨウ素については規制がないため調べていない」という一文があるのですが、セシウムを測定したらヨウ素も測定結果でるのではと疑問に。

水産庁の勉強会の資料
http://www.jfa.maff.go.jp/j/kakou/Q_A/pdf/110331suisan.pdf
によると魚はゲルマニウム半導体検出器というものを使って測定しているようなのですが(6Pに測定条件の記述)

これで測定した場合、セシウムの他にヨウ素も検出しようとしたらサンプルを2つ用意したり2回機械にかけたりしないと調べられないものなのですか?

補足>hagane_308さん
厚生労働省のマニュアルに機器設定とか計算方式みたいなのが載ってますが、これだとヨウ素とセシウムが1度に分析できて、もしも出来てないとすれば単に分析(計算)していないだけってことですか?

緊急時における食品の放射能測定マニュアル
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001558e-img/2r98520000015...
第2章 2 ゲルマニウム半導体検出器を用いたガンマ線スペクトロメトリーによる核種分析法

閲覧数:
2,594
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hagane_308さん

編集あり2011/4/606:31:50

γ線スペクトル分析という方法を用いると、ヨウ素131とセシウム137だけでなく他の核子から出るγ線もある一定の範囲で測定できます。ただ、この方法の場合、横軸にγ線のエネルギー、縦軸にカウント数でプロットされたスペクトルで結果が出てきます。それゆえ、それなりの経験を積んだ人が測定をするのであれば容易ですが、経験のない場合、γ線エネルギーのテーブルと首っ引きで解析をする必要があります。そこで、特定の核種だけを測定するときには、スペクトルの測定範囲(ウィンドウと呼びます)を狭めて、対象となるγ線のカウント数を測定する方法を用いることがあります。このような簡易版の方法は、対象となる核種が限られており、かつ測定サンプル数が多い場合には有効です。仮にこのような特定の設定が成されている装置を用いているとすると、ヨウ素131とセシウム137では設定を変えねばなりません。目的にあわせてパルス波高検出器(PHA)を調整することはあまり難しくはないのですが、担当者に経験がない場合には、なかなか難しいのではないかと思います。

【補足】
示していただいたマニュアルは私も手元においておりますが、これを参照せずに回答してしまいました。申し訳ございません。また、添付いただいた水産庁の資料に出てくる検出系を見ましたところ、スペクトル分析をしているように見えます。厚生労働省マニュアルにある方法であれば、ヨウ素131とセシウム137だけでなく他の核種から出るγ線も同時に検出可能です。この装置系を使っていて調べていないということは、言葉の通り、ヨウ素131の部分にピークが出たけれども見なかったということになると思います。

質問した人からのコメント

2011/4/8 10:25:35

成功 記事だと、調べてないといったのが漁協なのか県環境放射線監視センターなのかわかりませんが、漁協なら分析はしてたけど結果を返してないだけかもしれません。ただコウナゴの件でヨウ素の結果が出ていることを考えると……。
gori423さん、hagane_308さん回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

gori423さん

2011/4/513:00:49

ゲルマニウム検出器はヨウ素131、セシウム137などから放出されるガンマ線のエネルギーを測定することができます。それぞれ違うエネルギーを放出するので同時に測定することは可能です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。