ここから本文です

バレエ教室で肩が上がっていると言われました。 肩に力が入って上がっている状...

zei********さん

2011/4/616:58:38

バレエ教室で肩が上がっていると言われました。

肩に力が入って上がっている状態なのではなく、普段からのいかり肩です(涙)

先生には、意識して下げた方が良いと言われました。

いかり肩って直るものでしょうか?

姿勢ならともかく、元々の体の形って変わるものでしょうか?

とりあえず今は、普段から肩がこみあがった状態にならないように、気がついた時に、ぐっと力を入れて肩を下げるようにしています。

少なくともバレエ向きの体型ではないですよね。

いかり肩が直ったという方いますか?

目立たない方法や、何か気をつけることありますか?

なんでもいいので教えて下さい。

補足力を抜いて自然にすると上がってるんですよ。

今は力を入れてムリに下げてる感じです。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
9,696
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

la_********さん

リクエストマッチ

編集あり2011/4/712:11:03

クラシックバレエの練習でポール・ド・ブラをするのは、肩と首の位置を美しくするためでもあります。バレエで肩を下げたほうがいいと言われるのは、首をほっそりと長く見せるためです。肩が下がっていたほうが、首がほっそりと長く見えます。そこを上品に華奢に見せると、クラシックバレエらしさがより一層出てきます。


肩を下げて首を長く見せるには、肩甲骨の位置が大きく関係しています。肩を下げるには、ポール・ド・ブラの練習を大切にしたほうがいいです。しかし、レッスンの時だけ肩に注意していればいいわけではありません。一日の大半をいかり肩で過ごしていては、自然とそこが縮んでしまいます。食事中も、仕事中も、できる限り肩を下げることを意識していけば変化が出てくると思います。試してみてください。


肩や首のラインは、ある程度は訓練で変えていくことができます。例えば、ボクシングの選手や相撲の力士は、肩が筋肉で盛り上がっていますよね。それは、戦うためには肩が筋肉で盛り上がっていたほうがいいからです。しかし、バレエは戦いではありません。透明感のある首や肩のラインは、バレエの本質を表すものであると思います。バレエをする場合は、上半身に筋肉がつきすぎていないほうがいいと思います。強い筋肉ではなく、しなやかな筋肉のほうがいいです。そのほうが透明感が出てくると思います。




※※※補足見ました
「今は力を入れてムリに下げてる感じです」とのことですが、最初の頃はそれでいいのです。本文中にも書きましたが、レッスン時以外の日常生活においても、意識して肩を下げるようにしてください。肩を下げ続けてください。肩甲骨は鎖骨を通じてボディについており、ボディにがっちりと固定されているわけではありません。普段から肩を下げることを意識していれば、必ず変化が表れるはずです。

質問した人からのコメント

2011/4/8 14:32:54

感謝 ポールドブラの練習ですか!
重点的にやってみます。

hanna2567さんも色々と詳しくありがとうございました。
確かに足のストレッチなどはよくするのですが、肩のストレッチほとんどしませんね。
書かれていた方法色々やってみます。

いずれにしても、普段からの意識で変えられるということですよね。
希望がもてました^^

頑張ります!みなさん、ありがとうございました^^

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

r61********さん

2011/4/706:52:19

私は小学生の頃からバレエを習っています。
今ではひどい撫で肩です。
リュックが落ちてしまうくらいに、笑
昔は全然違ったんですけどね

肩に力を入れてしまうと、逆に目立ってしまうと思います。
力を抜いてストンと落とす感じがいいと思います。

mio********さん

2011/4/700:48:11

ぐっと力を入れてしまうと余計な筋肉が付いてしまいます

ストンと力を抜いて首を頭のてっぺんから引っ張られる感じで伸ばしてみて下さい
そしてデコルテを広く見せるようにすると 首から肩にかけてスッキリして見えます

いかり肩の場合 日常生活で気をつける事は カバンを持つ時は 肩にかけない方がイイと思います(斜め掛けのカバンはOk)
肩にカバンを掛けると 自然に肩を上げてしまうからです
後はやはり レッスン以外でも意識して 首筋を長くして肩を下げるように心掛ければ良いと思います!

han********さん

2011/4/618:29:57

私も まさに同じ気持ちですよ~
先生に肩を下げる方法を 相談したことがありますが、
先生たちは 子どもの頃から バレエをしていて、
自然に 下がっているせいか、わからないと言われました(泣)

質問者さまは 何歳から バレエ習っていますか?
大人バレエだと アンドゥオールを意識している人でも 肩上がっています。
股関節を開く方法は載っていても、肩を下げる方法って載っていないですね…

>気がついた時に、ぐっと力を入れて肩を下げるようにしています。
もし 意識して、肩が下げられるなら、やはり 普段から 肩が縮んでいる
気がします。私は かなり 縮みがちです。

私が 努力していることは、レッスン以外のときに、
1.肩関節、肩甲骨付近、首、脇腹の ストレッチ
肩を大きくゆっくり前後に回す。
腕を自分の体の前で、窓ガラスをふくように 大きく回す。
体の前で 腕を組んで伸ばして、肩甲骨の間を 伸ばす。
その逆で、体の後ろで 腕を組んで 肩甲骨をぎゅっと寄せて 伸ばす。
頭の上で 背伸びして、右と左に 倒して 脇を伸ばす。
うつ伏せで 猫の伸びみたいな ストレッチなど。
最近は 股関節と同じくらい 重点的に ストレッチしています。

2.背筋トレーニング
肩を下げようとするときに 肩甲骨を下に引く力を感じませんか?
肩を下げて、首を上に長く伸ばして、ポーズをとっているだけでも
鍛えられていると思います。呼吸は とめないで、胸はリラックス。
肩を下げたときに 肩甲骨を寄せないで、背中を平らに広く 感じます。
多分 この姿勢はバレエの立ち方を同じですが、脚は気にせず、
肩や背中だけ 意識して やってみます。

私も 肩パッドは絶対にいらなくて いかり肩だと思います。
レッスンで 首を伸ばして 肩を下げるように していたら、
気持ち、なで肩っぽく 変化してきました。

アンオーで下げるのは 本当難しいですよね。
お互い 頑張りましょうね~

このカテゴリの回答受付中の質問

一覧を見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる