ここから本文です

火災保険について。日新火災と東京海上どちらにするか?

har********さん

2011/4/1209:49:43

火災保険について。日新火災と東京海上どちらにするか?

火災保険を検討中の者です。

ネットでみつけた代理店さんから、数社の一括見積もりをとり、日新火災の住自在にしようと思っておりました。
しかし、電話対応のみでいかにも流れ作業的な対応の代理店さんでは心配になり、別の直接お話が出来る代理店さんに色々とお話を聞こう、という事になりました。

直接代理店さんのお話を聞けて、パンフレットだけでは分からなかった事が理解出来たり、今回の震災で代理店としての対応をきけたりと、信頼できそうな代理店さんだと感じました。

しかし、こちらの代理店さんでは住自在は扱っておらず、東京海上のみです、と言われました。
東京海上さんは大手なのでいいとは思うのですが、金額が思った以上に高額で…。

それと、市の洪水ハザードマップで全然危険な区域でなかったので、水災はつけないと決めていたのですが、代理店の方が気象庁のデータによると、最も危険な区域(30年以内に24時間降水量が250mm以上となる降雨になる確率が約51%)なので、水災は付けた方がいいと言われました。
川は少し離れた所にありますが、新居よりかなり坂の下の方にあるので最も危険なのはどうして?
降水量が250mm以上で、何がどのくらい危険なのかがよくわからない、と、正直あまり納得がいっていません。

そこでお聞きしたいのですが…

・よく、代理店選びをしっかり、と聞きますが、不安を感じたらやはりそこはやめるべきでしょうか?
・水災に関して、何をもって、危険・そこまで危険ではないなど判断すればいいのでしょうか?

引き渡しまであと少しで、焦ってしまって混乱しております。
ご回答、よろしくお願いします。

閲覧数:
2,394
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ple********さん

2011/4/1213:08:05

市のハザードマップによって水災を外すというのも正解です。ただ、外すということは保険料が安くなる代わりに保障がないということです。
一方で、自然災害は時として人の考えの及ばないような猛威を振るうこともあるので、ハザードマップはあてにせず、住宅の損壊という結果の重大さを考えると、可能性は低いかもしれないけど、保障としてあった方が良い。(住宅という財産を守るための必要経費)と考えるのも正解です。
私はどちらかと言うと後者の考え方です。なにをもって判断できるかと言う答えはないですね。自然災害は怖いですから。
水災の場合は、単純に水が流れて来る場合もあれば、土砂を含んだ水災もあります。土砂を含んでいる場合は家から土砂を流し出すのに結構な金額になります。いずれにしても納得の上で契約されることをオススメします。

質問した人からのコメント

2011/4/18 08:57:32

降参 お二方ともありがとうございました。納得の上、契約したいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mit********さん

2011/4/1422:57:56

不安を感じたら止めるべきですし、東京海上日動は保険料が高いですよ。

火災に限らず自動車も。

日新火災もいいですが、損保ジャパン、三井住友海上も東京海上日動より

安くて良いと思います。あと、東京海上日動は火災保険に自己負担額というのを

とりいれており、自己負担0円というのはありません。5千円と3万円から選ぶはずで

実際の保険金からその分は差し引かれることになります。

東京海上日動はあまりお勧めできません。

水災はハザードマップで見ればほぼ間違いはありませんが、このような大変な状況に

なっていて何があるかわからない世の中なので、念のため付けておくという考え方もあると思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる